JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

南スーダン派遣部隊は事実上憲法違反の状態に置かれている!

2017年2月11日(土)

この所の稲田防衛大臣の答弁は、稚拙であり、政治家としても
法律家としても、その資質に欠けていることは明らか!

こんな 防衛大臣に命を預けている自衛隊員がお気の毒すぎる!

自衛隊の日々の活動を記述した日報は、既に廃棄したと言いながら、
実際には電子データが残っていて、その中には「戦闘」という単語が
何ヶ所も出てきた。

だから、廃棄した事にしておこう、となったのだろう。

憲法の規定に準ずれば、実質的には撤兵すべき「戦闘状態」が 間近で
起こっているのに、「戦闘」と認めれば撤兵しなければならなく
なるので「戦闘」と言わず、より軽微な言葉に置き換えてごまかす。

201702112148483b3.jpg

201702112148514fb.jpg

20170211214854fc0.jpg

20170211214852b93.jpg

20170211214850832.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4453-eef8cd27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad