JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

豊洲市場建設の不可解! 建設費単価高級ホテル超!

2016年2月2日(木)

 日刊スポーツの報道によると、
豊洲市場建設単価(1㎡当たり)は、高級ホテルを超えるのだという!
 これが不可解で無くてなんであろう。

 小池都知事も、この問題も含めて豊洲市場の疑惑を解明する意向のようだ!

 170202_130647.jpg
 この記事のWeb記事を日刊スポーツの公式サイトで検索したがHIT無し

 YAHOO! ニュースを検索したら、以下の二つがHITした!

豊洲市場の建築費、高級ホテル上回る
 TBS系(JNN) -  2017年2月1日(水) 20:03配信

 映像リンク有り!

小池氏「高すぎる」 豊洲問題 建築工事費「高級ホテルより高額」
 産経新聞 -  2017年2月1日(水) 19:20配信



     ***************

 先日も引用したが、地下水調査でも大きな疑問が生じている。

170201_130923.jpg

豊洲モニタリング調査 監督員の立ち会い記録なし
 日刊スポーツ - 2017年2月1日9時32分
 

 東京都は1月31日、豊洲市場移転問題を審議する都議会の特別委員会で、過去9回あった地下水のモニタリング調査において、都の監督員が立ち会った記録を取っていなかったことを明かした。
 都議会共産党の曽根肇都議が立ち会い調査の回数を質問した際、中央卸売市場の担当者が「頻度の規定はなく、正確な記録は残ってない」と回答した。

 曽根氏は「聞き捨てならない。記録がないとは、立ち会ってないのと一緒だ」と断じた。環境基準の最大79倍に上る有害物質のベンゼンなどが検出された第9回以前の調査の一部を、土壌・地下水汚染対策を行った業者がそのまま請け負っていた問題も指摘し「自分たちで検査するなんて出来レースで、誰もが疑う」と主張した。

 都は第9回の調査結果を受けて1月30日から始めた再調査費用が約1000万円と公表。3月上旬まで実施し「専門家会議」が同月中に結果を審議。
 過去9回分の調査総費用は約65億円だった。
 都議会自民党で同委員会の山崎一輝委員長は地下水調査について「今の段階でしっかり安全と言えるものではないと思う。次の調査結果が重要だ」と述べた。 



豊洲問題で小池知事に検証等申し入れ 共産党都議団
 日刊スポーツ - 2017年1月16日17時37分
 

 日本共産党都議団は16日、小池百合子都知事と面会し、豊洲市場の地下水モニタリング検査で環境基準の79倍を超える有害物質ベンゼンなどが検出されたことを受けて、今回の問題の経緯について徹底調査することなど4項目を求めた申し入れ書を提出した。

 これまでの地下水モニタリング調査を行った調査会社や調査の手法を検証して、すべての結果を都民に公表すべきだと主張。また、食の安心・安全が保障されない限り、築地市場の豊洲移転は中止すべきという従来の主張も、あらためて伝えたという。

 申し入れ後に会見した曽根はじめ都議らによると、
小池氏は「今日のご要望については共有する部分もある」と述べ、共産党サイドの主張に理解を示し、「『これまで(の調査)は何だった』という思いは、多くの都民の皆さんも感じておられる部分だと思う」
と述べたという。

 曽根都議は「共感する部分について具体的な内容の言及はなかったが、過去の調査の検証(の必要性)については、知事も同じ認識ではないかと思う」と述べた。小池氏は、モニタリング結果について「不思議ですよね。私もひと言で驚いたというところ」と、指摘したという。

 共産党はまた、今回の問題を審議するため、都議会の豊洲市場移転問題特別委員会をただちに開催するよう、山崎一輝委員長への申し入れを行った。今回のような結果が出ることが想定されていなかったこともあり、前回の委員会開催後、次回の委員会日程は決められていない状態だという。 




**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 




豊洲市場の建築費、高級ホテル上回る
 TBS系(JNN) -  2/1(水) 20:03配信
 

 豊洲市場の建築工事費の単価が都内の高級ホテルを上回ることが明らかになりました。

 「豊洲市場は高級ホテルをしのぐ高価な建物、ひと言で言うと、そういうことでしょうか」(小池百合子都知事)
 「そういうことだと思います」(担当者)

 1日午後に開かれた都政改革本部の会議で、豊洲市場の建築工事費の単価について、主要な建物全てが1平方メートル当たり50万円以上で、数年前に建て替えられた東京・千代田区にある高級ホテルの42万円を超えることが報告されました。

 「途中で止める人がいなかったのか、大変疑問に思う。高すぎるというのが改めて抱いた感想です」(小池百合子都知事)

 豊洲市場に移転した場合、毎年100億円程度の赤字になることが明らかになっていて、小池知事は「費用感覚や市場そのものの持続性について、これからもチェックする必要がある」と述べています。(01日17:46)
最終更新:2/2(木) 10:34TBS News i
 




小池氏「高すぎる」 豊洲問題 建築工事費「高級ホテルより高額」
 産経新聞 -  2017年2月1日(水) 19:20配信
 

 豊洲市場(東京都江東区)の契約や入札状況などを調べている都の「内部統制プロジェクトチーム(PT)」は1日、主要棟や管理棟の建築工事費の1平方メートル当たりの単価が50万~65・9万円で、超高層オフィスビルや高級ホテルよりも高額であるとの調査データを明らかにした。

 1日に開かれた都政改革本部の会合で小池百合子知事らに説明。PTの調べによると、単価は5街区にある青果棟などは52万円▽6街区の水産仲卸売場棟などは50万円▽7街区の水産卸売場棟などは53・7万円、管理棟は65・9万円。一方、超高層オフィスは35万~40万円▽高級ホテル42万円以上▽大型物流センターは18万~25万円。

 PTは豊洲の主要棟の建築費膨張の背景として、工事入札が不調に終わった後、都がゼネコンへのヒアリングを経て再入札の予定価格を引き上げたことなどを改めて指摘した。

 小池氏は報道陣に「高すぎる。途中で止める人がいなかったのか疑問に思う」と述べた。都の中央卸売市場の担当者は「公共の建物として耐震性を強くしたなどの事情があり、PTに説明したい」としている。

 また、会合では都が働き方改革を進めるため新たに「都庁ライフ・ワーク・バランス実現プロジェクトチーム」(仮称)を設置すると明らかにした。 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小池百合子 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4444-b6f47fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad