JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

新潟県知事選挙 民進党を除く【3野党共闘】 の 選挙協力 が 大成功!

2016年10月17日(月)

 新潟県知事選挙で 民進党を除く、日本共産党・社民党・生活の党(自由党)
3野党と市民が共闘した選挙協力が大成功! 米山隆一さんが知事に当選した!

Niigata_Yoneyama.jpg

 何と素晴らしい成果であることか!

 民心がが離れてしまった民進党が野党共闘に加わらなかったことが、
却ってスッキルして良かったのかも!

 日本共産党、社民党、生活の党(自由党)の三党で
強い結束を示したことが、市民の支持を得て功を奏したとも言えそう!

新しい共闘の形が新潟県民の心を捉えた のでしょう!

 原発に対する態度が曖昧な民進党が入らなかったことが、
反原発・脱原発を目指す県民 (NHK調査では73%強) の心と
一致したと考えられます。

米山隆一候補の当選を喜びお祝い致します‼️

Niigata_JCP-Sii.jpg


新潟県知事選 米山氏が初当選
 NHK ー 2016年10月16日 23時49分 映像付き
 

 東京電力が目指す柏崎刈羽原子力発電所の再稼働への対応などが争点になった新潟県知事選挙は、16日投票が行われ、原発の再稼働に慎重な姿勢を示してきた現職の知事の路線を継承すると訴えた、医師の米山隆一氏が、自民党と公明党が推薦する候補らを破り、初めての当選を果たしました。
新潟県知事選挙は開票が終了しました。

米山隆一、無所属・新、当選。
52万8455票。
森民夫、無所属・新。
46万5044票。

後藤浩昌、無所属・新。
1万1086票。
三村誉一、無所属・新。
8704票。

共産党、自由党、社民党が推薦する医師の米山隆一氏が、自民党と公明党が推薦する前の長岡市長の森民夫氏らを抑えて初めての当選を果たしました。
 



出口調査 73%が再稼動反対
 NHK - 2016年10月16日 23時04分
 

⇒ これは、米山氏の当選が決まる前のNHKニュースですが、
調査対象者 の支持政党比率とは異なった投票行動となっています。

     ***************

出口調査の対象者の支持政党を見てみますと、自民党が42%、民進党が15%で、支持政党を持たない、いわゆる無党派層は、32%でした。

米山氏は、民進党支持層の80%台、共産党支持層の90%台、無党派層の60%台から支持を得ました。
これに対し、森氏は、自民党支持層の70%余り、公明党支持層の70%台後半、無党派層の30%台前半の支持を得ました。

また、柏崎刈羽原発の再稼働への賛否を聞いたところ、反対が73%、賛成が27%で、「反対」と答えた人のうち、60%台が米山さんを支持しています。

泉田知事の3期12年の県政運営を聞いたところ、「大いに評価する」が29%、「ある程度評価する」が53%、「あまり評価しない」が15%、「まったく評価しない」が3%でした。
あわせて82%の人が「評価する」と答え、「評価しない」と答えた18%を上回りました。
 



 
161017_064459.jpg


161017_064605.jpg


161017_064840.jpg


161017_064932.jpg


161017_065013.jpg


161017_065206.jpg


161017_070603.jpg


161017_070711.jpg


 
蓮舫、野田の政治オンチが生んだねじれ
 日刊スポーツ【政界地獄耳】 2016年10月17日8時47分
 

 ★民進党代表・蓮舫就任1カ月だ。新潟県知事選挙はその試金石となる形になった。民進党は原発慎重派の候補者を嫌った連合の顔色を見て自主投票を決め、連合新潟は自公候補に推薦を出した。このねじれ状況を生んだのは言葉は勇ましいものの中身が伴わない蓮舫と、状況を見ず持論だけで物事を決めていく幹事長・野田佳彦コンビの政治音痴のなせる業だろう。

 ★まずこの2人が全く見えていないのは選挙での苦労を知らないことだ。参院の蓮舫は東京で毎回100万票を取る強さを誇る。野田も千葉で周りの同僚議員がどうなろうが、自分だけは安全地帯にいようとする典型的な自分選挙を展開する。この2人が党勢拡大、地盤の特性、過去の経緯や地域性、対立候補との関係など複雑な連立方程式を組み立てることなどできるはずもない。

 ★これを支える選対委員長・馬淵澄夫にも期待はできない。今春の北海道の補選では国会もそっちのけで選挙区に入りっぱなしになる筋肉体質の選挙にのめり込むタイプ。これでは冷静な選挙対策など期待できない。いみじくも前原誠司が14日に新潟県知事選で共産、自由、社民の3党が推薦する候補の応援で蓮舫が新潟入りしたことについて「良かったと思う。原発に対する考えが主題になっている選挙だ。それを踏襲されるということで我々の仲間が出て、そういう考えの知事を誕生させるんだという思いで(各)党が一致できたのは良かった。政策が一致できるかが大事。新潟は政策が一致できているから協力している。これを良いモデルにして、これから1強多弱にぶつかっていきたい」。この発言ができる人材が今の民進党執行部にはいない。(K) 



新潟県知事選 各党の反応
 NHK - 2016年10月16日 23時23分
 


自民党、公明党のコメントは省略(引用者)
NHKニュースに民進党のコメントは無し。
当事者として見做されていない。当然だろう!

     ************

共産党の志位委員長は記者会見で、「新潟にとどまらず、日本全国で野党と市民の共闘の新たな発展を促し、日本の政治の前途に大きな希望をもたらす歴史的な勝利であり、日本の政治を大きく動かす勝利になるという強い予感がする。力を合わせれば自民・公明両党を倒すことができるという鮮明な事実を示し、野党と市民の共闘にとって、計り知れないプラスになる」と述べました。

自由党の小沢代表は、「原発再稼働反対を明確にして戦った米山氏が勝利したことは、明らかに『原発反対』という民意の表れで、安倍政権と与党に対する地方の怒り、抗議が具体的な形になったものだ。今回は残念ながら完全な体制での野党共闘とはならなかったが、安倍政権を打倒する一点において、政権交代可能な野党共闘を積極的に進めるべく、引き続き全力で活動していきたい」とするコメントを出しました。

社民党の又市幹事長は、「米山新知事と共に、柏崎刈羽原発の再稼働をさせず、子どもたちの支援など、憲法理念を生かした県政の実現に取り組む。新潟県知事選挙での野党共闘の勝利をバネに、安倍1強政治を打破し、政権の暴走を止めるため、野党間の選挙協力態勢の推進を求めていく」となどする談話を発表しました。
 



米山氏が初当選 その勝因は
 NHK − 2016年10月16日 21時55分
 

 米山さんの一番の勝因は、福島の事故を起こした東京電力による原発再稼働に、一貫して慎重な姿勢だったことです。

原発の周辺だけでなく新潟市など都市部の有権者からも事故への不安が聞かれる中、米山さんは、こうした層に響く形で、東京電力に厳しい姿勢で臨んだ泉田知事の路線を継承すると訴え、幅広い支持を集めました。
また、原発から離れた地域では、TPPなど与党が進める農業政策への批判の受け皿にもなり、得票を伸ばしました。
選挙戦では、共産党と社民党の全面支援のもと自由党の森ゆうこさんが選挙対策本部長を務め、再稼働に慎重な若い母親世代や市民団体の支援を受けながら、終盤には自主投票の民進党の国会議員も応援に立つなど、野党が共闘する形に広がりを見せました。
米山さんの勝利は、原発の再稼働に慎重な有権者の姿勢が、浮き彫りになった結果だといえます。
一方、森さんは、自民党の中にも泉田知事を支持する議員がいるなど、自民党が組織力をフルに発揮して森さんを支援することは、最後までできませんでした。
原発についても森さんは、選挙期間の大半で「県民の安全を最優先する」と述べるにとどまるなど態度を明確に示せず、訴えも、インフラ整備や国との連携などが中心で、原発再稼働に関心を寄せる無党派層への支持を広げることはできませんでした。



米山氏「原発再稼動は認めず」
 NHK ー 2016年10月16日 22時51分
 

 新潟県知事選挙で初めての当選を果たした米山隆一氏は「皆さんからいただいた思いをひとつひとつ真摯に丁寧に全力で形にしていく。
原発再稼働の話がきっとすぐに来るが、約束したとおり命と暮らしを守れない現状で認めることはできないとはっきり言わせていただく」と述べました。
 






**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4335-5c4f6f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新潟県知事選で原発慎重派勝利

東京電力柏崎刈羽原発の再稼働が争点となった新潟県知事選は16日、投開票され、再稼働に慎重姿勢で、無所属新顔の医師の米山隆一氏(49)=共産、社民、自由推薦=が、同県長 ...

  • 2016/10/18(火)19:11:26 |
  • 虎哲徒然日記

FC2Ad