JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

豊洲(新?)市場 施工偽装(土盛りせず空洞化)問題 の 報道から!

2016年9月15日(木: 『中秋の名月!』  曇りで見えず)

豊洲(新?)市場 施工偽装(土盛りせず空洞化)問題。

有害物質 「ベンゼン」や「シアン」を防ぐには、4m程度の『土盛り』が必要と云う
専門家の提案を無視して空洞化して建設費を『節約した』というトンデモナイ話し。
 


         調査中の 日本共産党・東京都議団の女性議員
160915_131633.jpg
             【日刊スポーツ】 9月15日付け紙面から


 一般報道では、「シアン」が削除されて「ベンゼンなど」とゴマ化しているようだが、
シアンと云えば「青酸」で、シアン化カリウムと云うと、あの猛毒の「青酸カリ」
ことであり、mmg 単位で致死量に至る危険極まりない当に凄惨なものである。
 また、ベンゼンも若者が麻薬代わりに使用して幻覚などを生じさせ犯罪を誘発し
『脳を溶かす』 とまで言われている「有機溶剤」である。

 『土盛り』によって、これら無毒化されるのかどうかは知らないが、コンクリートの空箱
よりは、毒性の低下に相当効果があるらしい。

 日本共産党・都議団の調査映像が、NHKや民放のニュースでも流されているが、
コンクリート空洞の床面が、遮蔽性の高い防水コンクリートなどではなく、
バラス(10cm前後の大きめの砕石)敷きで、下から水が湧き上がってきているように
見える。 それは、元の東京ガスが残していった有害物質を含む可能性が極めて高い。
 現在、共産党・都議団から検査機関に送って詳細な成分分析を行わせているようだが
当日の簡単なリトマス試験紙での確認でも【PH14】程度の「強アルカリ性」を示した。

 安全のため、防毒マスクを付けて調べる必要があったのではないか?とさえ
思ってしまうほどのものだ。
 これらの調査について、今日の新聞やテレビニュースでも大きく報道されていた。

     *********************

 その中で、今日の 【西日本新聞】 紙面から!

160915_130346.jpg

   豊洲の所在地はこんな処!
160915_130541.jpg

160915_130626.jpg
   この図解では嵩上げ空洞化偽装が行われたのは一部分みたいだが・・・

   実は、下の図の赤枠で示された広大な範囲で偽装が行われていた。
160915_130558.jpg
   建屋の立つ、ほぼ全ての領域が空洞化されていたことになる。

   来歴の要点のリスト
160915_130652.jpg


*****************

 そして、こちらは 【日刊スポーツ】 紙面から!

160915_131238.jpg

    調査中の 日本共産党・東京都議団の女性議員
160915_131633.jpg

160915_131304.jpg
  (一部 上の記事の左下の方が、下の記事と重複しています)
160915_131444.jpg



**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地方行政と政治 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4303-785d4f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad