JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

71年前 大日本帝国 が 崩壊した記念日 『終戦記念日』

2016年8月15日(月)

今日は、一般的には 終戦記念日 と言われているが、
別の側面から見ると、天皇を傀儡として利用してきた
ファシスト軍事政権であった 大日本帝国 が崩壊した日でもある。

しかし、民主派も含め、大日本帝国崩壊の日である と云う
位置付けは余り聞いたことが無い。

その終戦記念日に、日本国憲法を尊重する明仁天皇が
恒例のお言葉を発せられた。

今年のお言葉は以下の通り。


(HuffPost より引用)

     ******************

71回目の「終戦の日」を迎えた8月15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれた。天皇、皇后両陛下や安倍晋三首相、遺族ら約5900人が参列し、戦没者約310万人の冥福を祈り、平和への誓いを新たにした。

天皇陛下はお言葉で、大戦について「深い反省」との表現を2015年に続いて盛り込んだ。お言葉の全文は次の通り。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/14/kei-nishikori-rio_n_11509278.html?utm_hp_ref=japan


 本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。
終戦以来既に71年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、感慨は今なお尽きることがありません。
ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。





天皇陛下が8日にビデオメッセージで「生前退位」の意向がにじむお気持ちを表して以降、多くの人たちの前に姿を見せたのは初めて。


【関連記事】

決意、固く…戦没者追悼式
毎日新聞 ー 2016年8月15日
 

 71回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれ、日中戦争と第二次大戦で犠牲になった約310万人を悼んだ。天皇、皇后両陛下や戦没者遺族ら約6600人が参列。

天皇陛下はおことばで、大戦について「深い反省」との表現を昨年に続いて使い、平和を祈る気持ちを示された。

安倍晋三首相は式辞で戦争を繰り返さない決意を訴える一方、歴代首相が言及したアジア諸国への加害責任や謝罪には今年も触れなかった。


http://mainichi.jp/graphs/20160815/hpj/00m/040/003000g/1


**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4272-c6baf6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad