JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

明仁天皇 『生前退位』 の意向を憲法の許す範囲でビデオメッセージで表明へ 

2016年8月5日(金)

 天皇陛下は、自らの休養を取る時間も自分で決められないし、
自分の想いを率直に述べることもできないようです。

 お気の毒なことです。


TennouKougou.jpg
      (画像はWeb検索で入手:出典不明)

 自らの『老い』を序実に感じられて、第一線を退いて 『悠々自適の』
引退生活を送りたいと思っても 『皇室典範』 などの法令が邪魔をして
日本国憲法で許された国事行為の中に『引退表明』が入っていないことを
理由に、その法令を変えて欲しいとも言えないし、勝手に引退も出来ない!

 御気の毒と云うより 「可哀想」 なほど。

 そこで、法令改正の希望などは述べないと云う極めて制限された形で
ビデオメッセージとして国民に直接思いを述べられることになったとのこと。

     **************

TennouKougou-02.jpg
    (画像はWeb検索で入手:出典不明:西日本新聞記事では無い)

陛下、ビデオメッセージで表明へ 生前退位 8日午後を軸に調整
 西日本新聞 - 2016年08月04日12時31分
 

 天皇陛下の生前退位を巡って、陛下自身がお気持ちを表明される方法について、宮内庁は、ビデオメッセージによって国民に示す方向で調整していることが4日、同庁関係者への取材で分かった。日時については8日午後を軸に最終的な調整を進めている。

 陛下が映像を通じて気持ちを示すのは、東日本大震災の発生から5日後の11年3月にビデオメッセージを発して以来2回目となる。収録の際には、陛下が事前に宮内庁幹部と協議を重ね、用意した文書を読み上げる形になる。

 憲法を踏まえ、退位を明言する形にはならないが、象徴天皇としての今後の公務への向き合い方などについて、思いを語るとみられる。 




**************************************************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4262-110708e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天皇のリタイア問題

天皇のリタイア問題について,政府は「特別法」で対応するようですが,これは明らかに違法(違憲)でしょう.憲法第2条には「皇位は、世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する」とあり,明確に皇室典範と指定しているのですから,これの改正以外にはありません.応援のクリック歓迎 もっとも,私自身の意見は,このさい天皇制を有名無実化して(つまり改憲なしに空位),いず...

  • 2016/09/09(金)13:48:05 |
  • ペガサス・ブログ版

FC2Ad