JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

28年前の創価学会婦人部編 『まんが・わたしたちの平和憲法』 が凄い! 必見!

2016年6月27日(月)

二十数年前の創価学会・婦人部は、憲法9条改正
(戦争する国への改悪)に正面から反対していたらしい!

これは、まず現在の創価学会の人たちに見て頂きたい!

そして、創価学会に関係ない人や護憲派の人が見ても、
現在の危機的な政治状況が実感できると思う!

2分ほどと短いのに、危機感がヒシヒシと伝わる優れたマンガだ!


 
     マンガ『改憲に賛成しちゃった』 ロングヴァージョン
   28年前の創価学会婦人部編 『まんが・わたしたちの平和憲法』


村上 さとこ さんの facebook 投稿 を御紹介します。 

【だから選挙に行こう】‪#‎7月10日参院選挙
‪#‎今回ばかりはヤバイらしい‬
これは預言書?とネットで話題。28年前の創価学会婦人部編『まんが・わたしたちの平和憲法』が、動画で登場。主人公の男の子たちが旅に行っている1年あまりの間に、自覚のない国民が選挙で憲法改正に同意してしまい、その後に起こる悲劇とは?。かつて平和の党だった公明党も今や…。

こんなに自由にものが言えるのも、今回の選挙で最後かも知れません。
安倍政権が選挙に勝てば、必ず改憲。自民党改憲草案は、北朝鮮や中国の憲法に酷似。
人権も言論の自由も奪われ、真実は一切表に出ない。「緊急事態条項」ひとつで、国会承認なしに自由に法律が作れるようになり、首相は合法的な独裁状態に。
「国民の人権を削除し天皇を元首としたい改憲勢力」にとって、一番大事なのは「国家」であり「国体」。歴史修正をし、国防軍を創設、国民は国のために血を流す。目指すのは戦前回帰の大日本帝国憲法。
自民党改憲草案は、まさにそういう内容です。 



      ******************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4225-fb988a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad