JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

生活の党の小沢一郎代表 と 日本共産党の志位和夫委員長が金沢市で『揃い踏み』 さらに「共同記者会見」まで開催

2016年5月26日(木)

 NHKをはじめ各報道機関が伝える処によると、5月25日に
参院選石川県選挙区の野党統一候補の応援で
生活の党の小沢一郎代表 と 日本共産党の志位和夫委員長が
石川県入りし、金沢駅前でそろって街頭演説した、とのこと。

Jiji_20160525_1954.jpg
志位、小沢氏がそろって街頭演説
 時事通信 - 2016年5月25日(水) 19時54分配信


志位氏と小沢氏そろって街宣 参院選へ金沢から共闘アピール
 北國新聞社 - 2016年5月26日(木) 2時59分配信
 

  剛腕、壊し屋などの異名を持つ元自民党幹事長と、共産党のリーダー。保守と革新の対極にいた2氏が「共闘」の初舞台に選んだのは金沢だった。共産党の志位和夫委員長と生活の党の小沢一郎共同代表は25日、参院選石川県選挙区の野党統一候補の応援で県入りし、金沢駅前でそろって街頭演説した。志位氏が「百戦錬磨で心強い」と小沢氏を持ち上げれば、小沢氏も「2人で並ぶことに何のためらいもない」と結束をアピールし、以前ならありえないような光景を一目見ようと2千人(陣営発表)の聴衆が集まった。

 今参院選で野党党首が合同で街頭演説するのは初めて。新人の知名度アップを狙う陣営が志位、小沢両氏に働き掛けて実現した。

 午後4時過ぎ、志位氏に続き、小沢氏が街宣車の上に姿を見せると、2人はがっちり手を握り合った。

 「小沢さんは政界の大先輩。お互いに敵味方に分かれて対立することが多かった。今回一緒に戦えることは大変楽しみだ」

 先にマイクを握った志位氏は、隣に並ぶ小沢氏に視線を送りながら感慨深げにこう語った。

 1990年、志位氏が共産党書記局長に就いたころ、小沢氏は史上最年少の自民党幹事長として権力の中枢にいた。その後も、交わることなく対極にいた両氏だが、安倍政権の安全保障関連法採決を受け、昨夏ごろに急接近したとされる。

 小沢氏が「小沢がなんで共産党の委員長と一緒にやるんだと思う人もいるかもしれない。私もつい先だってまで、こんな日が来るとは思っていなかったから当然だ」と共闘に理解を求めると、聴衆から「小沢だけが頼りやぞ」と声援が飛ぶ場面もあった。

 さらに小沢氏は「安倍政権はあまりにも国民の命と暮らしを無視している。私と志位さんはこの点で完全に一致している。野党が本当に心合わせて選挙戦に取り組んでいることを国民に示す」と強調した。志位氏も「過去にいろいろあっても全部乗り越え、大同団結して必ず勝ち抜く。勝てるために必要なことはなんでもやる」と声を上げた。



志位氏と小沢氏、初の「共闘」 遊説車で並び立つ
 朝日新聞デジタル - 2016年5月25日(水) 22時59分配信


 そして、街頭演説会終了後、志位和夫委員長と小沢一郎代表 が
並んで共同記者会見を行い、参議院選挙での野党共闘と
衆議院選挙でも野党共闘が必要であることを強調した。

NHK_201605251944_01_03.jpg
志位委員長と小沢代表 同日選に備え野党連携強化を
 NHK - 2016年5月25日 19時05分
 

 共産党の志位委員長と生活の党の小沢代表は金沢市で共同で記者会見し、安倍総理大臣が夏の参議院選挙に合わせて「衆参同日選挙」に踏み切る可能性もあるとして、野党間の連携を強化する必要があるという認識を示しました。
 共産党の志位委員長と生活の党の小沢代表は25日、そろって金沢市を訪れ、初めて共同で記者会見しました。
この中で、共産党の志位委員長は、夏の参議院選挙について、「32の『1人区』で野党側の候補者を一本化できると思っている。『衆参同日選挙』は邪道だが、安倍総理大臣は邪道を邪道と考えない政治家だ。しっかりとした備えが必要で、小選挙区での野党共闘の態勢を作り上げたい」と述べました。また、志位氏は、安倍内閣に対する不信任決議案について、「野党4党の党首会談で合意したのは、不信任決議案の共同提出に向けて検討するということまでで、それ以上でも、それ以下でもない。よく相談してやっていきたいということに尽きる」と述べました。
 生活の党の小沢代表は「野党の立場としては『衆参同日選挙』あるべしという心構えが必要で、私は同日選挙の可能性はまだあるのではないかと思っている。不信任決議案については他党の皆さんに最終的には同調する」と述べました。



共産・志位委員長「小沢氏と息ぴったり」、蜜月アピール
 産経新聞 - 2016年5月27日(金) 7時55分配信
 (5月27日追記)


      ******************

  普天間基地はアメリカに持って帰れ! 辺野古新基地建設反対!

  今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 

共産・志位委員長「小沢氏と息ぴったり」、蜜月アピール
 産経新聞 - 2016年5月27日(金) 7時55分配信
 

  「息がぴったりと合って気持ちの良い協力ができた」

 共産党の志位和夫委員長は26日の記者会見で、夏の参院選の野党共闘の一環として、生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表との街頭演説が25日に金沢市で実現したことを手放しで喜んだ。

 志位氏は「初めて会ったのは26年前。私は新米の書記局長、小沢氏が豪腕でならした自民党幹事長」と紹介し、「これまで敵味方で対立してきたが、心を一つに力を合わせてやることができて大変うれしい」と蜜月ぶりをアピールした。

 25日の街頭演説では、志位氏が「勝つために必要なことは何でもやる」と強調すれば、小沢氏も「力を合わせるためには各党が譲り合わなければいけない」と歩調を合わせる一幕も。

 夏の参院選をめぐっては、32の改選1人区全てで野党共闘が実現する見通しとなっている。今後、志位氏が他の野党党首と並んで街頭に立つ機会が増えそうだ。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4192-90455ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad