JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

震度の階級(1~7) と 加速度(ガル)の目安

2016年4月21日(木)

 前回の投稿で、震度7と公表された4月16日1:25amの地震により
川内原発が震度4を観測したが、加速度は8.6ガルと云うのは2桁違う
のではないか? との疑問を呈したが、震度とガルの目安についての
情報を下記に示します。
 これを見ても8.6ガルは、あまりにも低い数値であると言えます。
8.6ガルは震度2ないし3程度に過ぎません。

 なお、近くで震度7(M7.3) の激震となっているのに、川内原発構内が
震度4だったと云うのも疑わしいと思っています。

 その日の、福岡市の防災情報では、川内原発より、はるか遠く離れた
福岡市でも、震度4(福岡市ほぼ全域) ~ 震度5弱(南区・塩原観測点)
となっています。

 もちろん地質構造との関係もありますから、必ずしも距離だけでは比較
できませんが、地質構造的にも川内原発は、震源と同じ中央構造線の
延長線上にあり、福岡市より一層 『震源との共通点』 があります。

川内原発は直ちに停止を! 全原発を廃炉に!

     ***************

震度の階級 と 加速度の目安

Shindo VS Gal Table

引用元: 教育資料としての震度・マグニチュード・ガル・カインに関する説明 より
 上記リンクより、詳しい解説が御覧いただけると思います。

参考情報: 【Hazard lab】地震予測検証・地震予知情報  NEWS 防災情報

 "地震の場合、ガルが大きいほど揺れが激しいことを示すが、
建物などの被害は地震の周期や継続時間に影響を受けるため、
必ずしも震度や被害とは直接結びつかない。

例えば、震度7を記録した阪神大震災では最大900ガルだったが、
新潟県中越沖地震では、柏崎刈羽原発で最大2000ガルを計測したとされる。
また、2008年6月の岩手・宮城内陸地震で最大加速度4022ガルが記録され、
世界最大加速度としてギネスに認定された。
いっぽう、東日本大震災での最大加速度は2933ガル
関東大震災では300~400ガルだったとされている。"

      ******************

 今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:原発再稼働 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4157-91c1ec13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad