JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

震度7-M6.5 1580ガルの地震が近くで起こっているのに川内原発で8.6ガルだったって?

2016年4月20日(水)

 毎日新聞・日刊ゲンダイなどの報道によると、4月14日9時26分に発生した
第一撃(前震)の揺れが熊本県益城町で最大加速度1580ガルもあり、
福岡市でも相当揺れたと云うのに、川内原発で8.6ガルだったとのこと。

 川内原発は福岡市よりも遥かに震源に近く、震度4だったとも発表されているのに
「僅か8.6ガル」は有り得ないだろう!

 一般的には重力加速度(N:ニュートン)は、【9.8 (1N=9.8 m/sec2)】
と覚えるので(単位はガルではない)、その単位での8.6なのではないか?
そうであれば、規制基準を大幅に上回っていることになる。
「8.6 m/sec2」= 860ガル これなら辻褄が合う

 旧原子力安全基盤機構でさえマグニチュード(M)6.5で1340ガルの
地震動が起きると評価している。
 なのに(新)原子力規制庁は、九電の640ガルと云う申請を充分に
余裕があるものとして合格とした!
 信じられない業界寄り馴れ合い判定!
 こういう低い基準値を元にして「安全である」と豪語(妄語)している
九電や政府や田中俊一の
 言い分は当然通らないはずである!
 しかし、マスメディアは報道はしても原発停止を申し入れに行ったことはない!


 昨日(4/19)午後8時47分には、川内原発直近の八代で震度5弱の地震!

 ところが、NHKニュースでも薩摩川内市の震度情報は発表されていない
(NHKでは九州の地図の南側が切れている) と云うか、隠蔽されているのか?

NHK-NewsWeb_20160418-01.jpg
     上の画像は前日4月18日の地震のもの
 川内原発のすぐ上(北)が震度4なのに地域名リストには掲載されていない!

     Sendai_NPP.jpg

  以下は、その時の私の facebook 投稿

 このニュースでもNHKニュースでも薩摩川内市の震度情報は
 発表されていない(NHKでは九州の地図の南側が切れている)
 と云うか、隠蔽されているのか?
 八代市と云えば、地殻変動的に見れば直上と言っても良いほど!
 川内市の震度情報隠しは、情報管制が引かれている明かし?!
     ***************
八代市などで震度5弱の地震
 西日本新聞 - 2016年04月19日 20時56分
 19日午後8時47分ころ地震があった。
震源地は、熊本県熊本地方(北緯32.6度、東経130.7度)で、
震源の深さは約10km、
地震の規模(マグニチュード)は4.9と推定される。

[震度3以上が観測された地域]
震度5弱=熊本県熊本
震度4=熊本県天草・芦北
震度3=長崎県島原半島、熊本県球磨、宮崎県北部山沿い
[震度4以上が観測された市町村]
震度5弱=八代市、宇城市、氷川町
震度4=玉名市、宇土市、益城町、熊本南区、上天草市 



  次に、別の私の facebook 投稿 

 毎日新聞の今年2月の記事を見ても、
 【川内原発で観測した今回の地震動は最大8.6ガル(ガルは加速度の単位)。】
 と云う数値が2桁誤魔化している疑いは極めて強い!
 すなわち8.6ガルではなくて、如何なる重量物も全てが
浮き上がってしまう重量加速度【9.8m/sec2】
  に極めて近い 8.6m/sec2 であった可能性が濃厚である。
 【07年の新潟県中越沖地震=マグニチュード(M)6・8=で、
 東電柏崎刈羽原発で約1700ガルの揺れを記録し、想定の約3・8倍となった。】
 (毎日新聞記事 2016/2/27 より)
 M6.8 で1700ガルなのだから、
 M7.3の地震が起こった周辺(震度4と公表)で8.6ガルは有り得ない。



 今すぐ川内原発は停止を! 全ての原発は廃炉するべし!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:原発再稼働 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4156-d876f3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad