JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【思いやり予算】を参議院でも承認=5年間に9465億円

2016年4月4日(月)

 時事通信などによると
【在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)を定める特別協定が
31日の参院本会議で、与党と民進党などの賛成多数で可決、承認された。】
  とのこと!

思いやり予算協定を承認=5年間に9465億円―国会
 時事通信 - 3月31日(木)18時2分配信


  駐留米軍には、至れり尽くせりの大盤振る舞い!
 消費税が上がる度に医療・福祉は切り下げ!
 そのうえ法人税は減税!
 消費税の『軽減』税率や社会福祉の改善の時は
 「財源はどうする?」と云うが
 米軍様さまへのサービスの時はマスメディアも言わない。

 こんな安倍晋三政府は、次の選挙で打倒しよう!

【関連記事】

   しんぶん赤旗 - 2016年3月22日(火) 付け より
2016032202_01_1.jpg
 
血税で最新兵器整備
 笠井氏 米軍思いやり協定を批判

 しんぶん赤旗 - 2016年3月18日(金)


思いやり協定を可決 衆院外務委 笠井氏が反対討論
 現行協定より133億円増額

 しんぶん赤旗 - 2016年3月19日(土)


「思いやり予算」永久化狙う 拡大・延長・譲歩の歴史
 「湾岸」時には派兵と引き換えに

 しんぶん赤旗 - 2016年3月22日(火)


異常な基地労務費負担
 思いやり予算 特別協定 参院で承認

 しんぶん赤旗 - 2016年4月2日(土)


 
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 
  

思いやり予算協定を承認=5年間に9465億円―国会
 時事通信 - 3月31日(木)18時2分配信
 

 在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)を定める特別協定が31日の参院本会議で、与党と民進党などの賛成多数で可決、承認された。

 衆院は承認済みで、4月1日に発効する。2016~20年度の5年間の支出総額は9465億円となる見込み。15年度までの5年分より約130億円増額される。 




血税で最新兵器整備
 笠井氏 米軍思いやり協定を批判

 しんぶん赤旗 - 2016年3月18日(金)
 

 若宮健嗣防衛副大臣は、F35戦闘機やP8哨戒機、オスプレイ、Xバンドレーダー、イージス艦、無人機グローバルホーク、F22戦闘機など、日本に配備される米軍の最新兵器の「維持・整備」に従事する労働者を増やすと説明しました。内訳は、横須賀・佐世保の両基地で約460人、岩国・横田の両基地で約380人増やし、日本側の労務費負担の上限を1068人分引き上げるとしました。 



思いやり協定を可決 衆院外務委 笠井氏が反対討論
 現行協定より133億円増額

 しんぶん赤旗 - 2016年3月19日(土)
 

 在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)の支出を今後5年間(2016~20年度)延長する新しい特別協定が18日衆院外務委員会で採択され、自民、公明、民主、維新、おおさか維新、生活、改革の賛成で可決されました。日本共産党は反対しました。 



「思いやり予算」永久化狙う 拡大・延長・譲歩の歴史
 「湾岸」時には派兵と引き換えに

 しんぶん赤旗 - 2016年3月22日(火)
 

  たとえ一歩でも原則を踏みはずせば、際限なく切り崩されていく―。米軍「思いやり予算」拡大の歴史が、それを証明しています。
 在日米軍の活動経費について、日米安保条約に基づく地位協定24条は「日本国に負担をかけないで合衆国が負担する」と明記しています。この原則が崩れるきっかけになったのが沖縄返還交渉でした。
 2015年度の米軍「思いやり予算」は約1900億円で、うち約1400億円が特別協定分です。日本共産党は17日、大学の学費・奨学金の抜本的改革に関する政策を発表。年間1100億円の支出で国公私立大学の学費を10年間で半額にできるとしました。

 「思いやり予算」特別協定は、日本政府の解釈からしても、日米安保条約上、支払い義務がありません。これをなくしただけで、学費半額は十分に可能です。 



異常な基地労務費負担
 思いやり予算 特別協定 参院で承認

 しんぶん赤旗 - 2016年4月2日(土)
 

 在日米軍駐留経費(思いやり予算)の支出を今後5年間(2016~20年度)延長する新しい特別協定が3月31日の参院本会議で可決・承認されました。日本共産党、社民党が反対。日本共産党の井上哲士議員は同日の参院外交防衛委員会で、世界でも異常な日本の米軍基地労務費負担の実態を示し、協定撤回を求めました。

 思いやり予算で支出される基地労働者の労務費は、日米地位協定では米軍の全額負担とされていますが、1987年の特別協定以来、日本が大半を負担し、負担総額は約3兆円にのぼります。 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4139-f6b453a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<映画> ザ・思いやり 

この映画、有名なのでしょうか。 面白そうなので(不謹慎かな)、見てみたいです。 ドキュメンタリー映画 「ザ・思いやり」 「オモイヤリヨサン」の疑問に挑む!! 上映会情報 http://zaomoiyari.com/%E4%B8%8A%E6%98%A0%E4%BC%9A%E6%83%85%E5%A0%B1/ 米軍厚遇世界に問う 映画「ザ・思いやり」 バクレー...

  • 2016/04/05(火)11:45:33 |
  • 政治Ⅱ

FC2Ad