FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ウィーン版「エリザベート」大阪公演

 宝塚歌劇・雪組で1996年に初演され、その後宝塚各組を順演し、東宝に引き継がれ大成功を納めたウィーン発信のミュージカル「エリザベート」(日本版)。

この春、ウィーン版引越し公演が大阪と東京で上演される。(ドイツ語公演、字幕付き上演)

3月28日初日で、大阪「梅田芸術劇場」で4月30日まで。
http://www.umegei.com/erz/main.html

平日の昼の部には、まだ席が空いているようだ。
特にA席(¥11,000)に余裕があるようだ。
http://www.umegei.com/erz/information.html

今日Mixiを見ていたら、「梅劇」のWebで映像がUPしているのを紹介していた。
製作発表記者会見らしいが、主役と作曲者のリーヴァイ氏がインタビューに応じている。
リンクアドレスは下記。本日(3/12)UPの新着情報!
http://www.umegei.com/erz/special.html

 この製作発表によると、2004年5月に私がウィーンで見たものと、主役のエリザベート(マヤ・ハクフォート)とトート(マテ・カマラス)は同じキャストのようだ。
マヤ・ハクフォートは、ウィーンでの初演から演じているらしいから、息の長いミュージカル俳優だ。

日本では、宝塚で「エリザベート」初演のとき、雪組の一路真輝がサヨナラ公演でトートを演じて宝塚を卒業し、卒業後は東宝「エリザベート」で、一転してエリザベートの方を演じている。
世界で只一人、トートとエリザベートを演じた役者であり、この人も息長くエリザベートを続けている。

 私は、雪組のものはビデオでみただけで、花組「エリザベート」を宝塚大劇場で見たが、春野寿美礼がトート、瀬奈じゅんが暗殺者であり狂言回しであるルキーニを演じていた。エリザベートは、みどり(愛称);名前度忘れ。

 その後の月組「エリザベート」も見たが、今度は花組でルキーニを演じた瀬奈じゅんがエリザベートを演じていた。男役がヒロインを演じるなど、星組の「王家に捧ぐ歌」で安蘭けいがタイトルロールのアイーダをやって以来の大転換だった。
しかし、瀬奈じゅんは立派にエリザベートを演じ、高い声もすばらしく出ていて驚いた。

さて、今度は本場ウィーン版の引越し公演である。
期待も大だが、あの大掛かりな舞台機構をどこまで再現できるであろうか?


*******************************************
御覧頂きありがとうございました。
ついでにワン・クリックしていただければ嬉しいです。

*******************************************

画像付きブログは、私のFC2ブログに書きました。
ここをクリック
関連記事
スポンサーサイト



コメント

kitsch

ドイツ語では[下品な・俗悪な・まがいもの]という意味らしいです。

ルキー二が歌う「kitsch」には、「仮面夫婦のフランツとエリザベート」という民衆ならではの皇室批判が込められていると思います。
皇帝フランツと皇后エリザベートは、それぞれ違う港を目指しているにもかかわず、ハプスブルグの黄昏を押し止めるために皇帝と皇后の座にしがみついているのですから。

ただし、その港に向かう船は、民衆に塗炭の苦しみを強制する奴隷船であったわけですが。

東宝版は、トートがどれも好みじゃないのですが、宝塚のように「すみれコード」もないぶん、退廃し衰退するハプスブルグが全面にだせるぶん、ウィーン版に近いですね。


  • 2007/04/25(水) 23:54:30 |
  • URL |
  • キュチュ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

キッチュさま

遠方?からの御訪問ありがとうございます。

「ミルク」の場面は、【豪華絢爛な王室での生活を支えているのは実は民衆の労働であり、王室の中では考えられない貧困な生活を強いられている】、という状況を示す大事な場面です。

オスカルがパリの民衆に引き連れられて、民衆の窮乏を知り、革命に参画するという背景描写に通ずるものがあります。

そういう背景を描かないと、これらのミュージカルは薄っぺらなお姫様ごっこに終わってしまったでしょう。

さて、「キッチュ」ですが、ルケーニの歌の雰囲気からすると、「珍奇な」「変な」「おかしな」という感じですが、英語の辞書にもドイツ語の辞書にもなかったんです。
正しくはどういう意味なのでしょうか?

  • 2007/04/25(水) 12:13:25 |
  • URL |
  • JUNSKY(開設者) #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

みどりちゃんは

別件で検索してたどり着きました。

私もかなりな(笑)ヅカファンです。
みどりちゃんの芸名は、 「大鳥れい」です。

現在、映画撮影で千葉に滞在されていると彼女のブログに書かれていました。

「エリザ」では「ミルク」の場面が好きですね。

  • 2007/04/25(水) 08:09:29 |
  • URL |
  • キッチュ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/408-5856147a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)