JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

日本共産党が党名変更を模索だって?!:日刊スポーツ【政界地獄耳】元日号

2016年1月1日(金)

 明けましておめでとうございます。

 大晦日は、ぐずついていましたが、元旦の今日は快晴!

 昨日に引続き、日刊スポーツの【政界地獄耳】 元日号を見てみたら
その見出しに 『びっくりぽんや!』

共産党「日本大衆党」か本気で党名検討
 日刊スポーツ【政界地獄耳】 - 2016年1月1日9時10分

 (政界地獄耳のWeb残存期間は3日位なので、その際はこの記事の末尾参照)

 リードは、次のように始まります!

 2016年の政治は、現在の「安倍1強」態勢に対し、結集を目指す野党がどこまでまとまるかが1つの焦点だ。中でも、野党各党との連携にかなり積極的な動きをみせる共産党が、大きな鍵を握っているといえる。 



 記事によると、
  日本共産党が、いよいよ党名の変更を模索し始めた?!
   かのよう。 いつもの 【政界地獄耳】 より分量も長い!

 もっともらしく、
 『共産党の中で、歴史ある党名の変更を模索する動きがあることが、
 本紙名物政治連載「政界地獄耳」の取材で、明らかになった。
 党内にはひそかに党名委員会が発足。今も議論が続いている。』

  と続く・・・

 まぁ、観測記事の域を出ないと思うが、そこで出ている党名が「日本大衆党」

 もし党名変更するなら私は断然
  【日本共生党】 を"PUSH" する!

【共生】 には "Commune" の意味もあり、
【日本共生党】 なら "Japanese Communist Party ; JCP" そのまま使える!

 その上、マスメディアが使用する略号 【共】 も変更しないで済むし、
選挙でも 『大衆党』 にするより混乱が少ない。

 私には、能力がなくてアニメ化できていないが、「日本共産党」 の 「産」 の
字の下側が 「生」 なので、上の冠が少しずつ小さくなり、 「生」 の字が
徐々に大きくなって、【日本共生党】 のロゴになると云うイメージを持っている。
 (どなたかアニメ化して頂けませんか?:笑。 手描きなら私にもできそうだが)

  党名を変えるなら 【日本共生党】
    と云う御意見の方は他にもいらっしゃいます!
 
 なお、私は今党名を変更しても、マスメディアは「元の共産党」と云うのが
目に見えているから、変更する必要性は無いと思っていますが・・・

 おまけに、またぞろ他の野党が合併・分裂や党名変更を考えている
今の時点で党名を変更するのは混乱するだけだと思います。

 今年の参議院選挙や次の衆議院選挙は 【日本共産党】で良い
と考えます。

 尤も、外野の意見を言っても日本共産党幹部が読むわけでもなく・・・

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


 
 
共産党「日本大衆党」か本気で党名検討
 日刊スポーツ【政界地獄耳】 - 2016年1月1日9時10分
 

  2016年の政治は、現在の「安倍1強」態勢に対し、結集を目指す野党がどこまでまとまるかが1つの焦点だ。中でも、野党各党との連携にかなり積極的な動きをみせる共産党が、大きな鍵を握っているといえる。その共産党の中で、歴史ある党名の変更を模索する動きがあることが、本紙名物政治連載「政界地獄耳」の取材で、明らかになった。共産党はなぜ変わろうとしているのか。新年スペシャルバージョンで、深層に迫る。

 ★日本共産党は今年結党95年目、合法化から72年目。力は徐々についていた。13年の東京都議選では8議席から民主を上回る17議席に。同年の参院選はネット選挙解禁元年。比例代表の得票は10年の356万票から515万票と大幅増となった。14年末の衆院選では2倍以上の21議席を獲得した。比例の得票は600万を超えた。

 ★躍進の裏には民主党の体たらくと瓦解(がかい)がある。国民の期待を受けながら政権運営に失敗。政権末期には自民との連立まで模索。自民党が政権に戻ってから真の野党が不在になり、国民の期待が共産党に集まってきたとも言える。その躍進する老舗野党が今年大きく覚醒する。

 ★まず、4日の通常国会開会式。これまで党として出席を見合わせてきたが初めて出席する。歴史ある党は非合法として扱われてきた時代があるからか、疑心暗鬼で他党との他流試合を好まない。ところが、生活の党代表・小沢一郎の誘いから「ウルトラリアル」にかじを切る。政治記事から「共産党を除く野党」という言葉も昨年秋ごろから消え始めた。政治関係者には広く知られる小沢の好きな言葉に「変わらずに残るためには変わらなくてはならない」がある。ヴィスコンティ監督の「山猫」のセリフだ。志位はこの言葉に自党を照らし合わせたのだろう。「それ使っていいですか」。他流試合はかみ合い始めた。

 ★そしていま、党は歴史的転換を図ろうとしている。今までかたくなに党名変更を拒んできたが、党内にはひそかに党名委員会が発足。今も議論が続いている。昨年暮れ一部週刊誌に「大衆党」との観測記事が出た。「日本大衆党」が据わりがよさそうだ。「共産党アレルギー」という言葉がある。好んで使うのは自民党と民主党、連合の幹部たちだ。しかし、昨今の得票やネットでの国民の支持を見れば、そのアレルギーは劇的に薄らいでいる。自民党閣僚経験者は「もし党名が変わり、イメージが変わったら脅威だ。党綱領や党の使命も定まらない民主より、筋が通った大衆党が自民党に対抗する2大政党になりうる。本当の2大政党時代になるかもしれない。無論、自民党は政権を明け渡すことはないが、厳しい野党のチェックという洗礼を受けて政界は緊張感あるものになるだろう。民主党は不要になる」。

 ★ただ、今までその金権体質など、小沢にも批判的だった共産党は、整合性を問われることも増えるだろう。党名変更は脅威だが、イメージだけでは乗り越えられない。その答えは今夏の参院選で出ることになる。(K)※敬称略

 ◆日本共産党 1922年(大11)7月15日結成。日本の政党で最も長い歴史を持つ。党ホームページによると党員は全国で30万5000人。衆院議員21人、参院議員11人。地方議員は約2700人。政党交付金を受けない点が他党との大きな違い。志位和夫委員長。 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日本共産党 - ジャンル:政治・経済

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2016/01/01(金) 22:37:17 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/4044-519962f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左翼とはピープルのツールであることだ!日本共産党はポデモスに学べ

さすれば、ポデモスがやってみせたように、 地滑り的、奇跡の大勝を得ることができる。 単独で、国会に於いて3分の1を占められる。 内閣総理大臣・赤旗志位之助も夢ではない。 エントリタイトルは、スペインに出来した左翼の新しい波、 日本語でいえば「俺たちゃ、できるぜ」党の党首、 パブロ・イグレシアスの言葉だ。か、かっけー。 ポデモスをリポートしたネット記事を見つけた。 赤旗...

  • 2016/01/02(土)00:33:20 |
  • BLOG BLUES

FC2Ad