JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【長崎平和宣言】は11か国語 【70周年安倍談話】は英語翻訳のみ

2015年8月10日(月)

 安倍晋三政権は、【戦後70周年の談話】で、50周年談話以来の基本を

全て引き継いだ談話を閣議決定を経て出すことに方針転換したとのこと。

安倍首相が“方針転換” 戦後70年談話に「おわび」「侵略」盛る
 日刊ゲンダイ - 2015年8月10日(月)


 『新国立競技場』 に続いて、国民の世論の勝利で、歓迎すべきことです!

 もちろん、最後まで監視をしておかなければ、どこで抜け道を作るか

わかりませんので、引き続く国民の声と運動は重要です。

 この成果を力にして、次は「原発再稼働阻止」 そして

「戦争法」 を廃案に追い込むことです!

 さて、その、【戦後70周年の談話】は、当初「日本語原版」と「英語翻訳」のみを

作る予定だったらしく、中国語や韓国語はもちろんフランス語やドイツ語や

スペイン語のような国際的に通用する言語も予定していなかったらしい。

 記者会見で、記者に質問されて慌てて中国語訳と韓国語訳を検討する、

と菅官房長官が応えたと云うお恥ずかしい話し。

戦後70年談話:中国、韓国語版を検討 官房長官
 毎日新聞 - 2015年08月10日 東京夕刊


 昨日の 【長崎平和宣言】は既に11か国語に翻訳 されて

公式サイトにアップされています。

長崎平和宣言 (11ヶ国語)
 長崎原爆資料館 - 2015年8月9日(日)
 

平和宣言(11ヶ国語) (日本語 Japanese) (英語 English) (中国語 Chinese) (韓国語 Korean) (フランス語 French) (ロシア語 Russian) (スペイン語 Spanish) (アラビア語 Arabic) (ポルトガル語 Portuguese) (オランダ語 Dutch) (ドイツ語 German)
長崎平和宣言に賛同される方は、「賛同」ボタンをクリックしてください。 



 国政が地方行政の後塵を拝しているとは! 何という違い!

 安倍晋三は、少しは英語がしゃべれるにしても、本質的には国際感覚が

極めて欠如した 『総理欠格者』 であることが改めて判明してしまいました!

     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

安倍首相が“方針転換” 戦後70年談話に「おわび」「侵略」盛る
 日刊ゲンダイ - 2015年8月10日(月)
 

 安倍晋三首相が14日に閣議決定する戦後70年の談話。これまでアジア諸国への「おわび」の文言は入らないと報じられていたが、一転して、戦後50年の村山談話に盛り込まれた「おわび」や「侵略」など、全てのキーワードが原案に明記されていることが明らかになった。10日、NHKが関係者の話として報じた。

 安倍首相は今回の談話について「今まで重ねてきた文言を使うかどうかではなく、安倍政権としてどう考えているのかという観点から談話を出したい」として、「おわび」「侵略」などひとつひとつの文言を使うことにはこだわらない考えを示していた。

 7日夜の自民・公明両党の幹部会談で示された原案には、「おわび」の文言は入っておらず、公明側は「過去の談話を踏襲すると首相は言うが、おわびが意味として世界各国に伝わるようにしないといけない」と、中国や韓国への配慮を求めていた。

  実際、8日付の韓国メディアは、「謝罪」の表現が含まれていないことを一斉に批判。また中国メディアも、「植民地統治」「侵略」「おわび」を70年談話に盛り込むことを回避することは許されない、などと安倍首相を繰り返し牽制していた。

 中韓、それに公明側に配慮する形で「おわび」の文言を入れた原案に政権幹部からは評価する意見が出ている。安倍首相は閣議決定に向けて最終的な文言調整を進める。 



      *********************

戦後70年談話:中国、韓国語版を検討 官房長官
 毎日新聞 - 2015年08月10日 東京夕刊
 

 菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、安倍晋三首相が14日に発表する戦後70年談話について、英訳版に加え、中国語、韓国語訳版の公表を検討する考えを示した。
 菅氏は記者団に問われ、「詳細は承知していないが、そうした方向が望ましい」と述べ、前向きな姿勢を示した。
 意図をより正確に国際社会に伝えたいとの考えがあるとみられる。

   【毎日新聞・高本耕太】 



【関連記事】

安倍官邸が怯える8月30日 「安保反対10万人デモ」の破壊力
 日刊ゲンダイ - 2015年8月8日


岩手知事選は敵前逃亡 安倍自民党のメルトダウンが始まった
 日刊ゲンダイ - 2015年8月8日


ついに公明党本部前でも 「反対」のプラカードで沈黙アピール
 日刊ゲンダイ - 2015年8月8日


猛暑でも電力余り 安倍政権はなぜ「川内原発」再稼働させる?
 日刊ゲンダイ - 2015年8月10日

   
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:戦争 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3896-ae8ea6fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad