JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【広島平和祈念式典】 で安倍総理 『非核三原則』 を謳わず! 長崎では入れると言い訳!

2015年08月07日(金)


 きのうの 【広島平和祈念式典】 で、これまでの歴代総理や安倍総理自らも

昨年までは言及していた 『非核三原則』 を戦後70周年の 『記念』 の式典

と云う絶好の機会なのに、削除した挨拶を行い、顰蹙を買っている。

 「毎日新聞 社説」 などでも取り上げられた。

毎日新聞 社説:原爆の日 被爆者と政権とのずれ
 毎日新聞 2015年08月07日 02時30分
 

 日刊スポーツには、大きな記事が・・・
150807_122217.jpg

 このところ、自民党の議員や首脳が連日顰蹙を買う発言や行動をしている。

 安倍総理は、 『非核三原則』に言及しなかったことを国会で問われ、

長崎の式典の挨拶では入れると答弁したらしい。

安倍首相:「非核三原則」長崎式典では明言する
 毎日新聞 2015年08月07日 10時41分


 広島と長崎で温度差のある挨拶をした首相として歴史に汚点を残すだろう!

 広島で安倍総理と面会し、戦争法案廃案を訴えた被曝者の人たちも怒っている!

広島原爆の日:首相あいさつ 「三原則」なぜ触れぬ 被爆者、怒りと困惑
 毎日新聞 2015年08月06日 東京夕刊


     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

毎日新聞 社説:原爆の日 被爆者と政権とのずれ
 毎日新聞 2015年08月07日 02時30分
 

 原爆投下から70年を迎え、二度と悲劇を繰り返してはならないと誓う広島・長崎の被爆者の思いと、安全保障政策の転換を進める政権の姿勢とのずれがあらわになっている。

 広島市の平和記念式典のあいさつで安倍晋三首相は、1994年以降に出席した歴代首相で初めて「非核三原則」に触れなかった。被爆者たちの間には「なぜ盛り込まないのか」と戸惑いが広がった。

 式後、被爆者団体代表は安倍首相との面会で、政権が今国会での成立を目指す安全保障関連法案について「最近の政府の施策には被爆者の願いに反するものがあり、危惧と懸念を禁じ得ない。その最たるものが安保法案だ」と撤回を要求した。安倍首相は「戦争を未然に防ぐために必要不可欠だ」とかわした。

 閣僚からは被爆者たちの思いを逆なでするような発言も出ている。

 中谷元・防衛相は安保関連法案で拡大する他国軍への後方支援に関し、自衛隊が核ミサイルなど核兵器を輸送する可能性について「法文上は排除していない」と述べた。
 たとえ法律上の解釈の話だとしても、機械的に説明するのは無神経ではないか。こうした政権の姿勢に被爆者たちは不信感を強めている。

 広島市の平和宣言は直接には安保関連法案には触れなかったものの、「武力に依存しない安全保障の仕組みを創り出していかなければならない」と述べ、日本国憲法の平和主義の精神を世界へ広める努力の必要性を唱えた。

 9日の長崎市の平和祈念式典で読み上げられる平和宣言は、安保関連法案について、国民に広がる不安や懸念の声に耳を傾け、慎重に審議するよう政府や国会に求める。

 広島の平和記念式典への参列国は過去最多の100カ国となった。両市が呼びかけて2020年までの核兵器廃絶を目指す平和首長会議への加盟は世界6779都市に上っている。広島と長崎が発する核廃絶の訴えは、ゆっくりとではあっても世界に広がっていると信じたい。

 こうした流れを核軍縮・核廃絶につなげていくことが被爆国である日本の使命である。

 長崎の平和祈念式典では、原爆の熱線で背中を焼かれ、瀕死(ひんし)の重傷を負った谷口稜曄(すみてる)さん(86)が被爆者を代表し、2度目の「平和への誓い」を読む。長崎原爆被災者協議会会長を務める谷口さんは国内外で「核と人類は共存できない」「未来に生きる者たちのために、核兵器は一発も残してはならない」と繰り返してきた。

 被爆者たちの言葉は、すべての人類に向けた教訓である。被爆70年という節目にそれをかみしめ、核廃絶の誓いを新たにしたい。

 
  
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:戦争 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3893-b35a415c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad