JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

福島第1原発:「凍土遮水壁」の冷凍機5時間半停止 なのに全面着工認可!

2015年8月4日(火)

 1年2か月前に 当ブログでその無効性を書いた 福島第1原発の凍土壁。

電気が無くては凍らない 「凍土遮水壁」 (自己矛盾) の無駄な工事に着工
 JUNSKY blog 2014 - 2014年6月3日(火)


その全面着工を規制委員会が認めることにしたと云う。

福島第1原発。凍土壁工事を全面認可 原子力規制委
 北海道新聞 - 2015年8月4日(火) 12:01 更新


 本当に馬鹿げた 『投資』 である。

 おまけに、この認可が、その数日前の電源停止事故を受けて出されたことは

『笑い話』 みたいなものだ!

<福島第1>凍土壁の冷却機一時停止
 河北新報 - 2015年07月29日(水)


福島第1原発:「凍土遮水壁」の冷凍機、5時間半停止
 毎日新聞 - 2015年07月28日(火) 18時10分


 このように、ひとたび事故が起こると、根本的な処置が全くできない原発は

永久廃炉にするしかなく、再稼働など持っての他!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  


福島第1原発。凍土壁工事を全面認可 原子力規制委
 北海道新聞 - 2015年8月4日(火) 12:01 更新
 

  東京電力福島第1原発の汚染水対策として建設が進む「凍土遮水壁」について、原子力規制委員会は4日までに、すべての区画での着工を認可した。認可は7月31日付。

 凍土遮水壁は1~4号機の建屋を囲むように地盤を凍らせ、汚染水増加の原因となる建屋への地下水流入を防ぐ対策。建屋山側の遮水壁は大部分の工事が終わり、一部で試験凍結が始まっているが、海側は「トレンチ」と呼ばれる地下トンネルにたまった汚染水が問題となり、一部で工事の認可が下りていなかった。

 トレンチ内の汚染水の抜き取りが7月中にほぼ完了。東電がトレンチ部分の施工方法を見直し、認可が下りた。



<福島第1>凍土壁の冷却機一時停止
 河北新報 - 2015年07月29日(水)
 

  東京電力は28日、福島第1原発で電源トラブルが発生し、凍土遮水壁の冷却機などが一時停止したと発表した。
 東電によると、28日午前8時25分ごろ、漏電の一種「地絡」を知らせる警報が電源盤2基で鳴った。同35分ごろには多核種除去設備(ALPS)付近を通る電源ケーブルを収納するチューブから白煙が上がっているのが見つかった。ケーブル付近では当時、防草シートを敷設する作業が行われており、作業員が固定用の金属製ピンを誤ってケーブルに刺したのがトラブルの原因とみられるという。



福島第1原発:「凍土遮水壁」の冷凍機、5時間半停止
 毎日新聞 - 2015年07月28日(火) 18時10分
 

 東京電力は28日、福島第1原発の汚染水対策として1〜4号機の建屋周囲の地盤を冷凍する「凍土遮水壁」の冷凍機全30台のうち稼働していた3台が停止、約5時間半後の同日午後2時すぎに復旧したと発表した。

  東電によると、同日午前8時半ごろ、構内の電源盤から地面への漏電を伝える警報が鳴り、約10分後、構内の電源ケーブルが通る配管から白煙が出ているのを作業員が見つけた。白煙は消え、原子炉の冷却に問題はないという。

 東電は4月から凍土遮水壁で試験的に凍結を実施。トラブルで止まるのは今回が初めてだが、システムに異常がないことを確認した。広報担当者は「直ちに解凍することはない」と話し、試験凍結に影響はないという。(共同)



  
*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:福島第一原発 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3890-f43225bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad