JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

沖縄知事、国連演説を検討 辺野古反対、世界に訴え

2015年7月27日(月)

 西日本新聞記事の御紹介です。

 翁長沖縄知事が、国連に出向いて、沖縄米軍基地の問題を訴える計画中。

 今年の9月頃、スイス・ジュネーブで開かれる国連人権理事会での演説を
検討しているとのこと。

 それは、良いことだと思います。

沖縄知事、国連演説を検討 辺野古反対、世界に訴え
 西日本新聞 - 2015年07月26日 17時38分
 

  沖縄県の翁長雄志知事は26日、9~10月にスイス・ジュネーブで開かれる国連人権理事会での演説を検討していると明らかにした。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する立場を訴え、国際世論に働き掛ける。この日、海外出張から戻り、那覇空港で記者団に語った。
 翁長氏は、以前から国連で沖縄の基地問題を説明することを視野に入れてきたとし、「世界の皆さんにも知っていただかなければならない」と強調した。
 翁長氏の国連演説は、辺野古移設阻止を掲げる市民団体が調整。
 人権理事会は9月14日~10月2日に開かれ、演説は9月下旬を想定している。 

 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3882-e4d42422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad