JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

福島第1原発 格納容器調査の 『切り札』 速攻で 『走行不能』! 

2014年4月10日(金)

 技術の粋を尽くした最新鋭調査ロボットを投入してみたが
 高度の放射能に速攻で傷つき倒れた! と云うお粗末な話し!

 暴走し破壊された原発(核☢兵器転用発電所)は、人間の手に負えない!
と云うことが、又も証明されてしまった。

 まだ暴走していない核発電所(村上春樹氏の定義)は再稼働させず
全てそのまま安全に廃炉を進めるべきである。
作業員の仕事を奪うことにはならない。 それでなくても人手不足!
安全な完全廃炉までに数十年から百年も掛かるという代物。
その間には世代も変わり、新しい仕事も起こるし、当然見つかるはずだ!

原発調査中にロボット走行不能 福島第1、格納容器内
 東京新聞(共同) - 2015年4月10日(金) 21時13分
 

 東京電力は10日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器に同日投入したロボットが何らかのトラブルで作業中に停止し、走行不能になったと発表した。故障によるものか、障害物によるものかなど原因は不明。調査チームがロボットの回収を試みている。溶融燃料の取り出しに向け期待されている調査だが、初日からつまずいた形だ。
 東電によると、この日は格納容器内の1階部分の半周約20メートルを往復する予定で、午前11時20分ごろ走行を開始した。しかし午後2時10分ごろ、往路の約3分の2を進んだ地点でロボットが止まった。作業員がケーブルを引っ張るなどしたが、動かなかったという。
(共同)  


2015041001002077.jpg
   福島第1原発1号機の原子炉格納容器内部に入り、
   「コ」の字に変形したロボットの画像(国際廃炉研究開発機構提供)

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:福島第一原発 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3773-ef79c0d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad