JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【ni-hi NET トーク・ライヴ】 に参加 (2/8 14:00 ~ 17:00)

2015年2月8日(日)

 午前中、クラシック・コメディ 【マエストロ】 を見た後、
 午後2時開会の【ni-hi NET トーク・ライヴ】 に 少し遅れて参加。

Goto-Tomikazu_20150208-01.jpg
    写真は横田つとむさんのブログより借用

ni-hi NET Talk-Live_20150208

 【ni-hi NET】 とは、弁護士でもある参議院議員 仁比 聡平さん を支援する
弁護士さん達が立ち上げている任意団体で、
ニュースの発行と今回のようなイベントを開催しています。

 今回の 【 トーク・ライヴ】 のゲストは、
先日福岡県知事選挙への立候補を表明した後藤とみかず( 後藤 富和)さんと、
東区から県議選挙に挑戦する立川ゆみ(立川 由望)さん。

Goto-Tomikazu_20150208-02.jpg


 お話の中心は、安倍政権の極右体質とイスラム国への事実上の『宣戦布告』の危険性などに
集中しました。
 感触としては解っていましたが、国会報告も含むリアルなお話に『身の毛のよだつ』恐さを
感じずにはいられませんでした。

  【 トーク・ライヴ】 終盤は「原発問題」でしたが、時間が足りませんでした。
「パブリックコメント」は有効なんだろうか? と云う質問に対して、仁比議員が
「あらゆる手段(違法な手段は除く)で、妥協なき闘いをして行く必要があり、
パブリックコメントも一人一人が出すことによって、何万何千と云う声が集まり、
これを元に国会質問なども出来る訳で、一人一人に書いてもらえなければ、
『再稼働にこれだけの反対意見がある』とリアルな追及ができなくなる

と云う趣旨の説明をされていました。

 出しっぱなしで、政権側の「一応国民の声は聞きました」的 『アリバイ造り』である
ように感じている方も多いと思いますが(私も)、くじけずに提出する必要があります。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 このイベントについて、立川 由望さんのfacebook でレポートされていますので、引用します。

 2月8日、仁比ネット主催のトークライブに参加させていただきました。仁比参議院議員、弁護士の後藤とみかず県知事予定候補とのトークライブ。ものすごく緊張しました。
 司会の堀弁護士がスマートに進行してくださり、会場のみなさんと一体になった参加型イベントはとても新鮮でした。私以外のお二人は弁護士で憲法、原発問題など司法の専門家としての知識も深く、どこまで話についていけるか、心配でした。
 イスラム国の話し、憲法の話し、原発の話しと進むにつれて、今の政治のことについて感動や怒りや、期待など私の中でいっぱいになりました。

 仁比参議院議員へ原発反対の県知事、県議が誕生したら福岡県は大きく変わることができるか。また、変えていくための最良の手段とは?という私の質問に対して、
 あらゆる方向、方法から何を言っても変わらない政府に非妥協的なたたかいを貫くことができる候補者をいっせい地方選挙で選ぶことが福岡県を変える手段になると思うと話されました。
 また、後藤県知事予定候補は福岡は原発立地県ではないが九州で最大の電力消費をしている県であり、その県に原発反対の県知事、県議いることは取組がやりやすくなるし、何と言ってもその県の県知事が原発反対の声をあげることはものすごい力になると話されました。

 仁比参議院議員が命をはるくらいのたたかいになるという言葉、まさにそれですね。

 仁比ネットトークライブは私にとってものすごい力になりました。

 そして会場から子どもの問題を話してくれた嶽村さんから、沖縄のオバアが作ってくれたジュゴンの人形をいただきました。
 沖縄の思いがたくさん詰まった人形。ありがとうございます!大切に一緒に身につけます。

 トークライブのあとの懇親会も盛り上がり、充実感、感動いっぱいのイベントでした。次回は県議で参加したいと思いました( ̄^ ̄)ゞ 

  以上、2月12日追記 : 
  (読み易く鵜するため 原文を適宜改行しました。)



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3710-6397793e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad