JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

内部留保蓄積は「守銭奴」=麻生財務相が企業体質批判 (時事)

2015年1月6日(火)

 時事通信によれば、麻生財務相が内部留保を蓄積し続け世の中に還元しない
守銭奴体質の企業経営者を批判したという。

 その場も、『飲み会のザレ言』ではなく「信託協会の新年賀詞交歓会」
と云う、一応公式行事における正式な挨拶の場であったようだ。

 本心かどうかは解らないが、内部留保の『社会還元』を提唱したことは
一歩前進である。

 しかし、私的には「大衆受けを狙ったパフォーマンスに過ぎないのでは?」
と思ってしまうのも、麻生氏の過去の言動によるものと思う。

 なんせ、今年春には「統一地方選挙」があり、
『アベノミクスが庶民にまで効果をもたらした』との評価を得る必要が
あるからと思われる。

 いずれにせよ、内部留保の『社会還元』を実行して頂く必要がある。
たとえば、ベースアップも含む大幅賃上げ。 非正規雇用者の正採用。
下請け中小企業への適切なコスト負担。 学術文化支援への出費。 等など

 昔のカリスマ経営者は、儲けさせて頂いた社会に貢献すると云う立場で
様々な社会還元をしていたと思うが(一例は大原美術館や石橋美術館など)
今の経営者は精神が劣化し、まさに麻生氏の云う『守銭奴』と化している。  

内部留保蓄積は「守銭奴」=麻生財務相が企業体質批判
 時事通信 − 2015年1月6日(火) 12:40


【関連記事】

賃上げに理解、ベアは温度差=成長戦略期待−企業トップ
 時事通信 − 2015年1月6日(火) 20:57
 

法人減税分で賃上げを=経済団体新年会で訴え−安倍首相
 時事通信 − 2015年1月6日(火) 16:35



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

内部留保蓄積は「守銭奴」=麻生財務相が企業体質批判
 時事通信 − 2015年1月6日(火) 12:40
 

 麻生太郎財務相が5日の信託協会の新年賀詞交歓会で行ったあいさつで、企業の内部留保蓄積が328兆円にまで膨らんでいることを指摘し、「まだカネをためたいなんて、ただの守銭奴にすぎない」と批判したことが6日明らかになった。
 守銭奴はカネに執着する人を指す。「守銭奴」発言は、企業に内部留保を賃上げや設備投資に回すよう求める中で出たもので、財務相は「ある程度カネを持ったら、そのカネを使って何をするかを考えるのが当たり前。今の企業は間違いなくおかしい」とも語った。
 この発言について麻生財務相は6日の記者会見で、「(内部留保積み上げは)デフレ不況と戦う中で好ましいとは思わない。利益が出れば賃上げ、配当、設備投資に回すことが望ましいということを説明する趣旨で申し上げた」と述べた。
 (2015/01/06-12:40) 





*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3674-4ec6d2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad