FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【標的の村】 上映会 コミセンわじろ にて開催 百名超参加

2014年11月24日(勤労感謝の日・振り休)

 今日、2014年11月24日(祝)
 福岡市東区コミセンわじろにて 14:00〜 

 沖縄へのオスプレイ配備に反対する運動を描いた映画
 【標的の村】 が上映され私も見に行きました!

 一般論として、沖縄へのオスプレイ配備に反対する県民運動や
沖縄北部・高江へのヘリパッド(オスプレイ用)建設に反対する
住民の自発的行動については知っていましたが、その流れや動きを
具体的に見ることができたのは初めてでした。

 特に、米国と日本政府の強行突破によって、沖縄県や沖縄県警が
住民排除の最前線に立ち、うちなんちゅう(沖縄人)同士が対立
対決させられている姿が悲惨でした。

 若い機動隊員の中には、涙を流しながら司令官の指示に従って
住民を排除するという業務を実行しているとのこと。

 市長選や知事選や県議会での決議、全市町村議会での決議を完全に
無視して政府はオスプレイ配備を強行し、ヤンバルの森を破壊し、
世界的にも貴重種が多く生息する生態系を壊しています。
 ヤンバルの森には、5千種以上の動物が棲息しているとのこと。

 平和や安全に何の役にも立たない墜落多発のオスプレイ配備の
ために沖縄県民の生活環境も動植物の棲息環境も平気で破壊する
政府と日本政府を影で操るアメリカ政府のやり方はエゲツナイ!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3626-06f08c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)