FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

地震:長野北部、震度6弱 M6.8、新潟5弱 怪我人多数 死者なし

2014年11月23日(日)

 結構大きな地震だったようだ。

 震度6弱と言うから、震度7の東日本大震災の中心震度よりも2段階低く
重力加速度(ガル)の面では数十分の1だとは思うが、それでも家屋倒壊が
幾つか起こっている。

 但し、留意しておかなければならないのは、全体としては倒壊した家屋の
比率(%)は極少であって、この地域の家屋の多くが倒壊した訳では無い
と云うこと。

 報道写真によっても、倒壊した家屋の隣の家屋は外見上の被害が無かったり
している(内部は家具などが倒れてはいるかも知れないが)。

 けが人が40人前後出ていると言うが、死者はなかったとのこと。
一時、家屋に閉じ込められた人々も救出されたようだ。

地震:長野北部、震度6弱 M6.8、新潟5弱 家屋倒壊、けが人複数
 毎日新聞 − 2014年11月23日(日) 東京朝刊


長野県で震度6弱 39人けが うち7人重傷
 NHK − 2014年11月23日(日) 9時26分



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

地震:長野北部、震度6弱 M6.8、新潟5弱 家屋倒壊、けが人複数
 毎日新聞 − 2014年11月23日(日) 東京朝刊
 

 22日午後10時8分ごろ、長野県北部で震度6弱、新潟県上越地方で震度5弱を観測する地震があった。気象庁によると、震源は長野県北部で、震源の深さは10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・8と推定される。各地の消防本部などによると、長野市で3人、長野県白馬村で11人のけが人が発生したとの情報がある。また、白馬村で民家3軒が倒壊し15人が下敷きになったが、全員が救助された。

 震度6弱を観測したのは、長野市、長野県小谷(おたり)村、小川村。白馬村などでも震度5強、さらに北陸、関東、東海の広い範囲で震度3〜5弱の揺れを観測した。

 小川村によると、北部にある民家1軒が倒壊したとの情報がある。また、白馬村を走る国道406号の白沢トンネルで土砂崩れ、小谷村と白馬村を結ぶ国道148号で崩落があり、通行止めになっている。長野県信濃町によると、道路が約50センチ隆起したり、ひび割れが発生したりしている。新潟県糸魚川市の県道でもひび割れが発生。周辺の高速道路も地震直後から通行止めになった。

 東北電力などによると、新潟県柏崎市や長野県大町市、白馬村で計1600戸が停電した。またJR各社によると、東海道・東北・上越・長野の各新幹線が地震直後に一時運転を見合わせた。長野新幹線以外は間もなく運転を再開した。

 原子力規制庁によると、東京電力柏崎刈羽(新潟県)、北陸電力志賀(石川県)、中部電力浜岡(静岡県)の各原発に異常はない。

 気象庁によると、22日午後11時現在、震度5弱を含め震度1以上を観測した余震は計17回発生。強く揺れた地域は、今後1週間は最大で震度5強程度の揺れを伴う余震が発生する可能性があり、注意が必要だ。今回の地震の震源地付近では、18日に震度2が2回、震度1が1回を含め、同日以降に有感、無感地震が50回観測されており、気象庁は今回の地震との関連を調査する。

 23日午前0時から記者会見した同庁地震津波監視課の長谷川洋平課長は「内陸としては、かなり大きい地震だった。揺れの強かった地域では、建造物への被害が心配される。土砂災害などにも十分に警戒してもらいたい」と述べた。

 【毎日新聞:奥山智己、狩野智彦、関谷俊介、真野敏幸、武内亮】

==============

 ■各地の主な震度

 震度6弱=長野市、長野県小谷村、小川村

 震度5強=長野県白馬村、信濃町

 震度5弱=長野県中野市、大町市、飯綱町、新潟県糸魚川市、妙高市

 震度4=長野県松本市、石川県輪島市、珠洲市




長野県で震度6弱 39人けが うち7人重傷
 NHK − 2014年11月23日(日) 9時26分
 

 22日夜、長野県北部で地震があり、長野市と小谷村、それに小川村で震度6弱の激しい揺れを観測しました。
警察によりますと、この地震で、長野市や白馬村などで39人がけがをし、このうち7人が重傷だということです。

警察は、いったんけが人の数を57人と発表しましたが、病院でけがが確認されたのは、39人だったと訂正しました。
このうち、震度5強を観測した白馬村では、神城地区で住宅や土蔵、合わせて7棟が全壊し、住民が一時、閉じ込められるなどして、23人がけがをしました。
このうち4人が骨折するなどの重傷だということです。
また、震度6弱を観測した長野市では、67歳の女性が倒れたタンスの下敷きになるなど、9人がけがをしました。
このうち2人が足の骨を折るなどの重傷だということです。
また、大町市では、2人がねんざなどのけがをし、小川村でも、2人がけがをしました。
このほか、震度6弱を観測した小谷村で、70代の女性1人が、揺れた蛍光灯で額を切ったほか、飯綱町で、68歳の男性1人が避難の際に転倒して軽いけがをし、松川村でも1人が大けがをしました。
警察庁によりますと、長野県警のほか、警視庁や新潟県警、それに愛知県警などから合わせて340人を出して、被害の状況を確認するとともに、ほかにもけがをした人がいないか調べています。 




*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3624-5c7e405c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)