FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

関東北部で震度5弱=東京も4 甲信越も含む広範囲が揺れる!

2014年9月16日(火)

 ちょっと遅めの昼飯にでかけて、ランチハウスに入った直後に、その地震が発生した。

 まず、テレビに緊急地震情報が流れ、その後関東・甲信越の広い地域で揺れたようだ。

 こちらは、福岡なので、全然揺れなかったのだが、電話錯綜時間帯を過ぎた頃、
東京圏に住む娘に携帯メールして訊いた処、相当揺れたとのこと。

 NHKでは、朝ドラ再放送を中止して、地震情報を続けていたが、その時点(13:30頃)
では、大きな事故やけが人は発生していないようだった。

 テレビ映像(監視カメラ映像)を見ていても大きな揺れが10秒以上続き、その後も30秒
以上、揺れていたから、震源域は相当大きいものと予想された。

 新幹線を含む鉄道などは、安全のため直ちに停止し、確認後、徐行運転を始めていた
(NHK映像により、ゆっくり動き始めた新幹線車両が映っていた)。

 一方原子力発電所は、福島第1を含めて異常なしと言っていたが、電力会社の
発表は、これまでの経緯を見ても信じられるはずがない。


都心でも震度4、前橋でがけ崩れの情報も
 (読売新聞) - 2014年9月16日(火)13:50

 
関東北部で震度5弱=東京も4、新幹線一時ストップ―原発異常なし・気象庁など
 (時事通信) - 2014年9月16日(火)13:50
 

関東で震度5弱 茨城南部は「地震の巣」 気象庁、崖崩れに注意呼びかけ
 (産経新聞) - 2014年9月16日(火)15:33


「地震の巣」、今後も注意=利根川沿いで大きな揺れ―気象庁
 (時事通信) - 2014年9月16日(火)16:02



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


関東北部で震度5弱=東京も4、新幹線一時ストップ―原発異常なし・気象庁など
 (時事通信) - 2014年9月16日(火)13:50
 

 16日午後0時28分ごろ、茨城県南部を震源とする地震があり、栃木県と群馬県の南部、埼玉県北部で震度5弱の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは約50キロ。地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定される。このほか、茨城、東京、神奈川、山梨、長野の各都県で震度4を観測した。津波の心配はないという。

 JRによると、東海道、東北新幹線が一時止まったほか、上越、長野新幹線も点検のため大宮―高崎間で運転を一時見合わせた。在来線や私鉄でも見合わせや遅れが相次ぎ、東日本高速道路によると、北関東自動車道が群馬県内の一部区間で通行止めになった。

 茨城県によると、東海第2原発など同県内の原子力施設に異常はなかった。

 群馬県太田市の30代女性と大泉町の70代女性が転倒し負傷したほか、桐生市で照明器具が落ち、50代の男性が頭から出血。前橋市上大屋町でブロックの壁が崩れ、普通乗用車がつぶれる被害があったが、人は乗っていなかった。栃木県と埼玉県では、市営住宅のタンクから水があふれ出たり、駅の天井が落ちたりしたが、両県でけが人の報告はないという。  




「地震の巣」、今後も注意=利根川沿いで大きな揺れ―気象庁
 (時事通信) - 2014年9月16日(火)16:02
 

 茨城県南部を震源として16日午後0時28分ごろ発生したマグニチュード(M)5.6、最大震度5弱の地震について、気象庁の長谷川洋平地震津波監視課長が同日記者会見し、「この地域は日ごろから地震活動が非常に活発な『地震の巣』。東日本大震災以降、さらに活発な状態が続いており、注意してほしい」と呼び掛けた。

 今回の地震は震源の深さが47キロと深く、余震はあまり活発でないと予想されるが、今後2、3日は震度3〜4程度の余震に注意が必要。震源より西側の群馬県南部や埼玉県北部で最大震度5弱の所が多かったのは、利根川沿いの比較的揺れやすい地域であるためと考えられるという。 




*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3555-dd4c0620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)