JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

集団的自衛権:官邸前で抗議、3日も (毎日新聞)

2014年07月03日(木)

 閣議決定が行わっれてしまった後の今日7月3日。
 多くのメディアは、この問題の続報には熱心ではない。
Webニュースも少なくなってきているが、「毎日Webニュース」では、
昨日に引続き、日本列島各地で行われている抗議行動を報道している。

集団的自衛権:官邸前で抗議、3日も1000人
 (毎日新聞)− 2014年07月03日(木) 23時35分
 

 東京・永田町の首相官邸前で3日も、集団的自衛権に抗議する市民の集会が開かれた。ノーベル賞作家の大江健三郎さんらが結成した市民団体「戦争をさせない1000人委員会」の呼びかけで1000人以上(主催者発表)が集まり、反対を叫んだ。

 参加した東京都目黒区の会社員、鈴木沙織さん(37)は「自衛隊を戦場に送りたいのなら、憲法を改正すべきだ。安倍晋三首相は本当にずるい。いまの状態を変えるため何ができるのか、対話して考え続けたい」と話した。【野島康祐】 



<原水協>官邸前で抗議集会 閣議決定撤回求め
 (毎日新聞)− 2014年7月02日(水)19時19分


集団的自衛権:30超す団体、反対声明 戦前に戻すな/話し合いで解決を
 (毎日新聞)− 2014年07月03日(木) 東京夕刊


「戦争反対!憲法違反!」官邸前で集団的自衛権「閣議決定」抗議デモ 【連続動画】
 (弁護士ドットコム) - 2014年7月1日(火)17:59


「行使は絶対に許さない」=大江健三郎さんら訴え―東京
 (時事通信) - 2014年7月1日(火)21:34
 

 集団的自衛権行使をめぐる閣議決定を受け、ノーベル賞作家の大江健三郎さんらが1日夜、東京都内で記者会見し、「閣議決定は許しても実際の行使までは絶対に許さない。きょうはその誓いの日だ」と抗議の声を上げた。

 会見したのは、大江さんら「戦争をさせない1000人委員会」のメンバー。冒頭に「集団的自衛権の行使は中立の立場を捨てることで、過去の戦争の多くが集団的自衛権を名目に正当化されてきた。憲法の理念を権力者から取り戻さないといけない」などとする声明を発表し、今後も反対運動を続ける意向を示した。

 閣議決定に大江さんは「平和憲法と民主主義が自分の支えであり、打ちのめされたような気持ちだ」と表情を曇らせた。訴えは数十分におよび「安倍晋三首相は憲法への畏れを持たない珍しい人間だ。集団的自衛権がもとで国内で起きるテロなどへの想像力も欠けている」と批判した。

 また、作家の落合恵子さんは「立憲主義の息の根が止められようとしている。権力者の戦争ゲームに付き合わず、国民は子供の笑顔を思い浮かべてほしい」とアピール。法政大の山口二郎教授は「さまざまな概念を持ちだし、国民を当惑させたままで閣議決定に踏み切った。不誠実極まりない」と訴えた。  




*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

 

 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3479-9ffbf09b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad