FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

“白銀の”ウィーンから帰国しました


  (写真はシェーンブルン宮殿;1月7日私が撮影)

先ほど、午後1時40分ごろ福岡空港に到着しました。

ウィーンへの旅行は、私にとって3回目で、旧市街は既に掌中にあると言えましょうか??

しかし、今回は初めて真冬の欧州への訪問。
福岡よりはるかに緯度の高い、アルプスからもそう遠くは無い、内陸のウィーンのこと故、一面の銀世界でした・・・
と言いたいところが、期待に反して全く降雪や積雪の影さえなく、このところの気温は10℃位と福岡よりはるかに高く、
訪問先の方の話では例年はマイナス10℃だが今年は20度近くも高く異常気象だとのことでした。

なので、皮のコートを着ていったのですが、歩き回ると少々暑い位でした。

そう言えば、シベリヤ経由で行く飛行機の上からの景色も、本来一面真っ白となるべきところ(たとえば、2004年5月に行った時は一面の銀世界でした)殆ど白い所は無く、高い山の頂上付近が少し白くなっているだけでした。

帰りの便では、日本海から日本上空に差し掛かりましたが、どの高山にも雪は全くありませんでした。

地球温暖化というべきか、単なる異常な「エルニーニョ現象」(先日の新聞記事による)という一時的なものなのかは解りませんが、いずれにせよ異常気象であることは確かです。
通常日本が暖かいと欧州は異常寒波で大雪だったり、その反対だったりしていたと思いますが、今年は北半球全体が暖かい冬のようです。今夏の盛りの南半球が冷夏かどうかは解りませんが・・・

という訳で、異常気象のウィーンから本日帰ってきた私です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

お帰りなさい

ブログを覗いて、英文のメッセージがあり、ご多忙の中感心しました。
社用ながら、音楽会もあって、よかったですね。
英文で書きたいけど、単語を正しく書く自信がなくて、、、とてもいい刺激をいただきました。

お土産話も楽しみだけど、日本のバラバラ殺人事件をご存知でしょう?兄や、別の件では妻が、容疑者とされ、まったくの犯人扱いの報道が始まっています。
家族が無残な死体になっていること自体、受け入れ難く、動揺するのは、当然と思われ,二重の苦しみであろうと私は同情仕切りです。

わたし方、ブログがまだ駄目なのですよ。エラー表示ばかりです。貴方も報告書など、当分忙しいことでしょうね。

  • 2007/01/14(日) 02:05:12 |
  • URL |
  • Mikky #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

お疲れさまでした

JUNSKY様
お疲れさまでした。というよりか、「新しいエネルギー充満」ということでしょうか。チャップリンの“再開”が楽しみです。

  • 2007/01/13(土) 20:53:46 |
  • URL |
  • つの豊臣 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/345-c5c702f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)