JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

韓国大型客船沈没から ひと月半も経つのに行方不明者がまだ16人も 船体切断して捜索!

2014年5月27日(火)

 韓国では、大型旅客船の沈没以後も、地下鉄火災をはじめ、巨大システムの
管理不行き届きに原因があると思われる深刻な事故が相次いでいる。

 以前にも書いたことがあると思うが、韓国の『反原発運動』に関わっている人々は
次に大事故が起きるのは原発ではないか? と怖れ、反対運動に一層力を入れている。

 韓国で原発事故が起これば、西日本はもちろん、偏西風にのって日本列島全域が
放射能汚染にさらされることになり、全く他人事ではない!

 もちろん、世界最悪の原発事故を起こした日本の電力会社に原発を安全に管理する
能力があるはずもない訳で、日本でもこのまま廃炉にしてゆくべきである。

 話は、旅客船沈没に戻るが、まだ16人もの行方不明者が残っているとのこと。

 捜索を一歩前に進めるために、客船を切断することになり、行方不明者の家族も
同意したとのこと。

 ひと月をとうに超えているのに、行方不明者が残っているとは何と悲しいことか!

韓国旅客船沈没 捜索実施も行方不明者16人のまま
 (聯合ニュース) - 2014年5月27日(火)09:10
 

【珍島聯合ニュース】
 韓国の旅客船セウォル号の沈没から42日目となる27日未明、合同救助チームは海中での不明者捜索を実施したが、新たに発見された不明者はいない。不明者は21日以降、16人のままだ。死者は288人。

 この日は3階の船首左舷、中央部の厨房(ちゅうぼう)、船尾右舷の客室、4階の船尾右舷、5階の船首右舷を捜索した。続いて4階の船首左舷と5階の船首右舷を中心に確認作業を行う方針だ。

 一方、事故対策本部は船内の崩壊や大型の障害物が捜索を妨げている4階船尾側で、船体外板の一部を切断しクレーンで障害物を取り除く作業について話し合っている。午後にも不明者の家族に具体的な案を提示する予定だ。

 気象庁によると、事故海域の天気は晴れだが、午後になると風と波が強まる見通しだ。



不明者家族ら 船体一部の切断に同意=韓国旅客船事故
 (聯合ニュース) - 2014年5月27日(火)17:30
 

【珍島聯合ニュース】
 韓国旅客船セウォル号の沈没事故で、行方不明者の家族らは27日、船体崩壊などで捜索が不可能となったか所の船体一部を切断するとした政府の事故対策本部側の指針に合意した。家族らの法律代理人が明らかにした。

 家族らは遺体流出の恐れがあり、船体の切断は受け入れない考えを表明していたが、対策政府側が船体付近に網などを3重に張る方針を示し、同意したという。

 切断は4階の船尾から実施し、酸素アーク切断などの方法を使う。家族らに計画を説明した後、28日から始める予定だ。

 対策本部は27日午前に行った記者会見で、4階の船尾の窓2か所の約3平方メートルを切断する計画で、早ければ3〜4日内に完了するとの見通しを示した。気象条件によって1週間以上がかかる可能性もあるという。船内の障害物を取り出す作業にはさらなる時間が必要だと予測した。

 27日現在、事故による行方不明者は16人となっている。




*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3440-4134c86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad