JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

井戸川克隆・前双葉町長 自説曲げず意気軒昂

2014年5月25日(日)

 あらゆる批判は言うに及ばず、誹謗中傷にもさらされながらも
井戸川克隆・前双葉町長は、自説曲げず意気軒昂で頼もしい限り!

 昨日も大津市で講演されたとのこと。

 こういう状況の中で、この講演を報道した中日新聞も偉い!


「原発 今すぐ廃炉に」 前双葉町長、大津で講演
 (中日新聞プラス) - 2014年5月25日(日)05:00
 

 東京電力福島第一原発が立地する福島県双葉町の井戸川克隆前町長が二十四日、大津市におの浜の解放県民センターで講演し、事故の影響の深刻さや避難の難しさなどから「原発は今すぐ廃炉に」と訴えた。
 井戸川さんは事故発生当時を振り返り、「電話も通じず情報が全くなかった。立地自治体だが、原発の様子を知るのが一番遅れた」と憤った。風もめまぐるしく変わり、被ばくしないで住民が避難することは「不可能だ」と指摘した。
 町に帰れるようになるまで、「海外の学者から五百年かかると言われた」と紹介。事故後、国が住民の許容被ばく線量を大幅に緩和したことに疑念を拭えないとし「未来ある子供たちを住まわせられない」と話した。
 人気漫画「美味しんぼ」に実名で登場した自身の発言に批判を浴びたが、「本当のこと。よく言ってくれたという声もある」と理解を求めた。
 講演は住民グループ「さいなら原発びわこネットワーク」が主催、二百十人が聞いた。講演後、参加者は原発反対を訴えて関西電力滋賀支店前などをパレードした。

 (井上靖史) 





*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3438-5fe00880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad