FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

ソフトバンク:米携帯4位買収へ・・・ 私には「今なら最新Androidが実質負担金980円!」

2013年12月25日(水)

 先日、私の携帯メールにソフトバンクからキャンペーンの御案内が来た。

 以下のように書いてある。

冬スマキャンペーン実施中!
今なら最新Androidが実質負担金980円!
この機会にお得に機種変更しちゃおう♪

新発売の302SHは5.2インチフルHDの全身が大画面!
夜景撮影にも強いのでクリスマスイルミネーションを綺麗に撮影出来ます。

製品情報はこちらから
http://mg.mb.softbank.jp/kisyu/302sh/index.html

ソフトバンクモバイル(株)
お問い合わせ


 まぁ、いつもなら無視する処ですが、最近知り合いがスマホに買い換えて
「すぐに慣れるし、慣れたら使い易い(まだ一部の機能しか使ってないけど)」
と話していたし、
別のメル友からは、「スマホでLINEにしたら色々なスタンプが使える等、
楽しい機能が一杯あるから買い換えようよ!」と言われていたりしたので、
取り敢えず、お店で話を聞こうと『ゆめタウン博多』に行ったついでに、
そのショッピングモール内の店で、「着信メール」を見せて聞いてみた。

 そうすると、980円1回きりの『負担金』と思っていたキャンペーン案内
のキャッチコピーは、実は 「月額980円なんです」 と云う話し。

 年間およそ1万2千円をずっと支払わなければならないと云うことでした。
 その上、さまざまなオプション無しで、月額の定額負担は9千円近いとのこと。


 やはり、この種の宣伝文句は疑って掛からなくては! と言うのが感想。

 
 そう云う訳で、しばらくは従来の携帯電話(別に不自由していない)を

使い続けることにしました。

     ******************

 話は、変わりますが、そのソフトバンクが、先だって買収したばかりの

米国子会社(スプリント)を使って、米国第4位のTモバイルUSを買収する

方針を固めたとのこと。 費用は2兆円超!

ソフトバンク:米携帯4位買収へ…2兆円規模
 毎日新聞 − 2013年12月25日(水)11:23


 大きくなる競争に何の意味があるのか私には解りません。

世界一超速のコンピューターのような技術開発競争なら解りますが・・・
(「2番じゃダメなんでしょうか?」とか馬鹿なことは言いません)

 しかし、技術開発やサービス向上なら競争も良いのですが、図体ばかり

大きくしてゆく戦術は、過去に多くの大企業が失敗してきた道です。

『孫正義さんらしい』と言うか『らしくない』と云うべきか?


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


ソフトバンク 米4位の会社の買収検討
 (NHKニュース&スポーツ) - 2013年12月25日(水)05:53


米携帯4位の買収検討=2兆円で―ソフトバンク
 (時事通信) - 2013年12月25日(水)10:41


ソフトバンク:米携帯4位買収へ…2兆円規模
 毎日新聞 − 2013年12月25日(水)11:23
 

ソフトバンクが米携帯電話4位のTモバイルUSを買収する方針を固めたことが25日分かった。今年7月にソフトバンクが買収した同3位のスプリントを通じて、来年春にもTモバイル株の過半を親会社の欧州通信大手ドイツテレコムから取得する方針。買収総額は2兆円規模になる見通し。

 買収によって携帯電話事業の売上高は約7兆円となり、中国移動(チャイナモバイル)に次ぐ世界2位となる。Tモバイルの買収によって米国市場での競争力を高め、世界進出への足場固めとしたい考えだ。

 ソフトバンクは少子高齢化が進む国内での事業拡大には限界があるとして、今年7月にスプリントを買収して米国市場に参入。ただ米国ではベライゾン・ワイヤレスとAT&Tの2強がそれぞれ契約数約1億1000万件を抱え、約5500万件のスプリントは苦戦を強いられている。このため約4500万件のTモバイルを買収することで、スプリントと合算で約1億件まで規模を拡大させる。端末メーカーに対する価格交渉力を強め、端末の調達コストを引き下げるほか、設備の統合を通じて収益力を高める考えだ。

 ただTモバイル買収には米連邦通信委員会(FCC)や米司法省の承認が必要となる。2011年にAT&TがTモバイルを買収しようとしたものの、米司法省から独占禁止法に抵触すると指摘され、実現しなかった。買収の可否や時期は米当局にも左右される可能性がある。また、ソフトバンクの有利子負債はスプリント買収などで膨らみ、今年9月末時点で8兆8400億円。既に米金融機関などと資金調達の協議を始めているが、財務悪化懸念が強まる可能性もある。
          【横山三加子・毎日新聞】




*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

  

 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3282-a656c2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)