JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

台風の暴風圏の真っ只中! 我が家も強風にさらされています。

2013年10月8日(火)

 台風24号が、九州沖の日本海を通過中。

 風速15m/sの強風圏が、九州北部を覆っています。

 私が会社から帰る時も車が一瞬煽られるような状況でしたし、

家に帰って車から出ると強風が吹いていました。

 樹木が倒れないか心配です。

 NHKによると、先ほど長崎県対馬を通り過ぎたらしいとのこと。

台風24号 対馬付近を通過
 (NHKニュース&スポーツ) - 2013年10月8日(火)21:34


 

   (気象庁 台風情報ページよりコピペ 2013/10/08/22:00)


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


台風24号 対馬付近を通過
 (NHKニュース&スポーツ) - 2013年10月8日(火)21:34
 

 台風24号は九州北部に接近し、長崎県の対馬付近を通過しました。
気象庁は暴風や高波、高潮に警戒するよう呼びかけています。

気象庁の発表によりますと、台風24号は8日夜、九州北部に接近し、午後9時ごろに対馬付近を通過しました。
午後10時には、対馬市の北東70キロの海上を1時間に50キロと速度を速めながら北東へ進んでいるとみられます。
中心の気圧は980ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで、中心の北東側110キロ以内と南西側60キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。
この時間、対馬が暴風域に入っています。
台風はこれから9日にかけて日本海に進む見込みです。
九州北部では風が強まり、長崎県の対馬市鰐浦では午後8時前に41.4メートル、福岡市では午後8時すぎに27.4メートルの最大瞬間風速を観測しました。
九州では南から暖かく湿った空気が流れ込んで雨雲が発達し、大分県の佐伯市宇目では午後7時前までの1時間に41ミリの激しい雨を観測しました。
これから9日にかけて西日本や北陸では海上や沿岸部を中心に非常に強い風が吹くおそれがあります。
9日にかけての最大風速は、▽九州北部の陸上で25メートル、海上で30メートル、▽山陰や北陸の陸上で20メートル、▽四国と近畿の陸上で18メートルなどと予想され、最大瞬間風速は30メートルから45メートルに達する見込みです。
九州北部の沿岸では9日の朝にかけて波の高さが9メートルの猛烈なしけが続き、山陰の沿岸も9日朝から昼すぎにかけて大しけとなる見込みです。
九州北部の沿岸部では満潮の時間帯と台風の接近が重なるため、9日の明け方にかけて高潮による浸水のおそれがあります。
これから9日にかけて西日本などの広い範囲で大気の状態が不安定になり、九州北部と四国では局地的に雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。
9日の夜までに降る雨の量はいずれも多いところで、▽四国で180ミリ、▽九州北部で150ミリ、▽近畿で120ミリと予想されています。
気象庁は、暴風や高波、高潮に警戒するとともに、落雷や竜巻などの突風、雨による低い土地の浸水、土砂災害などに十分注意するよう呼びかけています。
 



台風24号、山陰沖へ
 =西日本は大雨強風警戒―航空便に影響・気象庁

 (時事通信) - 2013年10月8日(火)21:40
 

 台風24号は8日午後、九州西方の海上から九州北部に接近し、同9時ごろに暴風域を伴って長崎県・対馬を通過した。9日午前は山陰沖を東北東へ進み、午後に温帯低気圧に変わる見込み。気象庁は暴風や高波、大雨に警戒を呼び掛けている。

 9日は台風から離れた四国でも大雨や強風が予想される。

 台風の影響で、日本エアコミューターは鹿児島空港の発着便を中心に109便が欠航。全日空や日本航空でも九州地方を発着する国内線などで欠航が相次いだ。

 24号は8日午後8時時点では、長崎県対馬市付近の海上を時速35キロで東北東へ進んだ。中心気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートル。中心の北東側130キロ以内と南西側70キロ以内が25メートル以上の暴風域、北東側280キロ以内と南西側220キロ以内が15メートル以上の強風域。

 9日にかけての最大瞬間風速は、西日本と北陸の陸上30〜35メートル、海上30〜45メートル。波の高さは九州北部9メートル、九州南部と山陰6メートル。9日午後9時までの24時間雨量は多い所で、四国180ミリ、九州北部と東海150ミリ、近畿120ミリと予想される。土砂災害や河川の増水に警戒が必要。 



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

  

 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3195-70a74402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad