JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

福岡市海の中道での飲酒運転車の追突事故で3児死亡から早7年! 今も頻発する飲酒運転!

2013年8月25日(日)

 早いもので、あの悲惨な福岡市の人工島から海の中道にかけて掛かる

「海の中道大橋」の上で、飲酒運転の福岡市職員の車が前方の車に高速で

追突し、夫婦と3児が橋の上から車ごと転落して夫婦の必死の救出行動も

間に合わず3児が水死した事故から既に7年も経過した訳です。

 この間福岡市・福岡県合わせて飲酒運転撲滅キャンペーンを継続して

行ってきましたが、福岡市の飲酒運転は、いまだに全国最高レベルの悪さ!

 あの悲惨な事故の教訓は何も活かされていないのか?!

 同じ福岡市市民として情けない限りです。

     *********************

【関連記事】

飲酒運転ゼロ誓いの灯、3児死亡事故から7年
 読売新聞 − 2013年8月26日 (月)


     

3児死亡飲酒事故から7年 福岡
 (NHKニュース) - 2013年8月25日(日)17:51


福岡3児死亡:惨事忘れてはいけない 飲酒運転撲滅大会
 毎日新聞 − 2013年8月25日(日)22:05


飲酒運転:疑いで3人逮捕 撲滅週間を前に 福岡
 毎日新聞 − 2013年8月24日(土)23:20
ここをクリック


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

飲酒運転ゼロ誓いの灯、3児死亡事故から7年
 読売新聞 − 2013年8月26日 (月)

 福岡市東区で幼児3人が犠牲になった飲酒運転追突事故から7年を迎えた25日、福岡市役所の西側広場で市民の集いが開かれた。参加者らは約1000個のキャンドルを「0」(縦約30メートル、横約15メートル)の形に並べて灯をともし、飲酒運転ゼロの誓いを新たにした。

 集いは市などの主催で、約1300人が参加。事故は当時の市職員が起こしており、高島宗一郎市長が「いまだに飲酒運転の事故は起きている。撲滅の取り組みを続け、もう犠牲者は出さないと誓いたい」とあいさつ。参加者らはキャンドルに思い思いのメッセージを書いていた。

 事故現場となった海の中道大橋には、3児が大好きだったというヒマワリの花束や菓子などが供えられた。毎年訪れているという東区の会社員男性(42)は「私にも1歳の息子がいる。この日を風化させてはいけない」と語った。
 



福岡3児死亡:事故から7年 飲酒運転「0」誓う明かり
 毎日新聞 − 2013年8月25日(日)21:05
 

 福岡市東区で飲酒運転の車による追突で幼い3きょうだいが犠牲になった事故から25日で7年。福岡市中央区の市役所では「飲酒運転ゼロを誓う、市民の集い」があり、市役所前広場には約1000個のキャンドルでかたどった巨大な「0」の文字が浮かび上がった。



 飲酒運転撲滅を目指す団体が企画。午後7時ごろ、参加者のメッセージが添えられたキャンドルに火がともされた。

 福岡県警によると、県内の飲酒運転による事故の件数は2006年は650件だったが、昨年は185件と約7割減少。10年に337件で全国ワースト1だった順位も昨年は10位と改善傾向にある。今年の飲酒事故は7月末現在で前年同期比17件減の97件という。【福永方人】 



3児死亡飲酒事故から7年 福岡
 (NHKニュース) - 2013年8月25日(日)17:51
 

 福岡市で幼いきょうだい3人が飲酒運転の車の犠牲になった事故から25日で7年になります。
 3人を供養する地蔵がある福岡市の寺には事故を起こした男が当時勤務していた福岡市の高島市長らが訪れ、花を手向けて祈りをささげました。


 この事故は平成18年8月25日に福岡市東区の海の中道大橋で、家族5人が乗った車が飲酒運転の車に追突されて海に転落し、幼いきょうだい3人が亡くなったものです。
 事故から7年となる25日、3人を供養する地蔵のある福岡市東区の妙徳寺には事故を起こした男が当時勤務していた福岡市の高島市長ら幹部が訪れ、3人が好きだったというひまわりを手向け、手を合わせていました。
 高島市長は「まだ飲酒運転による事故が起きているので、市のトップとして飲酒運転撲滅を福岡市からしっかり発信していくことを新たに誓ってきました」と話していました。
 また月命日に追悼に来ているという元福岡市職員の男性は「私自身の中で事故を風化させないようにと思っています。魂を鎮めてあげたいという思いで追悼を続けています」と話していました。 



福岡3児死亡:惨事忘れてはいけない 飲酒運転撲滅大会
 毎日新聞 − 2013年8月25日(日)22:05
 

 福岡市東区での3児死亡事故から7年になった25日、同市中央区の市役所前ふれあい広場では市主催の飲酒運転撲滅大会が開かれ、参加者が黙とうをささげ、飲酒運転の撲滅を誓った。

 小雨が降る中、大会には約1300人が参加。高島宗一郎市長は「人の記憶の中には忘れてはいけないものもある。節目にみんなで集まって確認し、風化させないことが大事。二度と悲惨な事件で犠牲者を出さないよう誓いたい」とあいさつした。

 この後、参加者は「社会の敵である飲酒運転者だけでなく、それを手助けする者も絶対許しません」と撲滅宣言を読み上げた。

 また、高島市長は事故で亡くなった3児を供養する福岡市東区の妙徳禅寺を訪れ、子供たちが好きだったヒマワリの花をささげた。【山本太一、下原知広】



飲酒運転:疑いで3人逮捕 撲滅週間を前に 福岡
 毎日新聞 − 2013年8月24日(土)23:20
ここをクリック
 

 福岡県内で24日、飲酒運転の疑いで計3人が現行犯逮捕された。2006年に福岡市東区で飲酒運転の車に追突され、幼い3きょうだいが死亡した事件から25日で7年となる。県は同日から飲酒運転撲滅週間に入るが、直前の相次ぐ逮捕となった。

 県警朝倉署は24日夜、同県朝倉市甘木の無職、内田健剛容疑者(79)を道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。呼気1リットル当たり0.6ミリグラムのアルコールが検出され、容疑を認めているという。

 このほか24日未明には、福岡市博多区でも道交法違反(酒酔い運転)容疑で、同県大川市でも道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、それぞれ男が現行犯逮捕された。  



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************





 




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3151-8107de5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad