FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

安倍が『維新の顧問』を政府内に取り込み、橋下は安倍と協議を希望 ファシスト同盟

2013年8月11日(日)

 おとといの、当ブログで、

【ナチスの『手口』を見習い 「憲法の骨抜き」 着実に実行してます! 自民党】

を書き、その最後に自民と維新の『連携』に言及しましたが、

「橋下氏ブレーン」堺屋氏起用、首相の布石か
 (読売新聞) - 2013年8月9日(金)07:13


 今日は、この 『ファシスト同盟』 関係の記事を中心に紹介します。

 安倍内閣は、内閣官房参与と云う、いわば参謀役にファシスト政党『維新の会』

のブレーンであり、事実上『維新』創設の裏の立役者である堺屋太一氏を

招聘して、ファシスト橋下との連携を謀ろうとしています。

 この人事を、橋下徹は小躍りして喜んでいる風情。

橋下氏、堺屋内閣参与を歓迎「ものすごくうれしいし、心強い」
 (産経新聞) - 2013年8月9日(金)17:14


 これを受けて早速『維新の会』は、自民党と協議を要請したらしい。

維新、自民に協議要請へ  改憲国民投票や道州制 党勢立て直し狙う
 日本経済新聞 − 2013/8/10(土) 1:20
 

 戦前の「大政翼賛会」を思い起こさせる事態が急速に進行しています。

政権、維新との連携強化?=堺屋氏起用に臆測
 (時事通信) - 2013年8月10日(土)14:34


     *******************

「橋下氏ブレーン」堺屋氏起用、首相の布石か
 (読売新聞) - 2013年8月9日(金)07:13

 政府が作家の堺屋太一・元経済企画庁長官を内閣官房参与に起用した人事が、「日本維新の会との連携に向けた布石ではないか」との臆測を呼んでいる。

 堺屋氏は旧通産省出身で、維新の会の橋下共同代表(大阪市長)のブレーンとして知られ、大阪府と大阪市の特別顧問を務めている。菅官房長官は8日の記者会見で、起用の理由について「成長戦略を最優先とする安倍内閣に、極めて大事な助言をいただけると考えている」と語った。

 8日に安倍首相から辞令を受け取った堺屋氏は、「(首相と橋下氏をつなぐことは)あり得るが、今はそういう計画はない」と首相官邸で記者団に語った。政府関係者からは、憲法改正や集団的自衛権の解釈変更に向け、「維新の会との『接着剤』の役割を期待されているのではないか」との見方が浮上している。
 



橋下氏、堺屋内閣参与を歓迎「ものすごくうれしいし、心強い」
 (産経新聞) - 2013年8月9日(金)17:14

 日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は9日、堺屋太一元経済企画庁長官が成長戦略担当の内閣官房参与に起用されたことについて「ものすごくうれしいし、心強い。維新と首相官邸が直結する重要な役割を担ってもらえる」と歓迎した。市役所で記者団の質問に答えた。堺屋氏は大阪府・市の特別顧問。橋下氏のブレーンとしても知られる。
 

 

政権、維新との連携強化?=堺屋氏起用に臆測
 (時事通信) - 2013年8月10日(土)14:34

 日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)のブレーンとして知られる堺屋太一元経済企画庁長官を内閣官房参与に起用した安倍政権の人事をめぐり、政界関係者からは「維新との連携強化を狙ったもの」との見方が出ている。維新は憲法改正や安全保障政策で安倍晋三首相と主張が重なる部分があり、堺屋氏を触媒に政権と維新が接近する可能性もささやかれている。

 人事を主導したのは、維新の橋下氏や松井一郎幹事長(大阪府知事)らと親交のある菅義偉官房長官。周囲には「堺屋氏の成長戦略は面白い」と語っている。

 大阪府、大阪市の特別顧問を務める堺屋氏は8日、首相からの辞令交付を受けた。堺屋氏はこの後、記者団に大阪市の道頓堀を巨大プールにする構想を披露。首相と橋下氏の橋渡し役を務める可能性については、「ないとは言えない」と思わせぶりだった。
 



維新、自民に協議要請へ  改憲国民投票や道州制 党勢立て直し狙う
 日本経済新聞 − 2013/8/10(土) 1:20

 日本維新の会は秋の臨時国会をにらみ、憲法改正のための国民投票法の改正や道州制の導入などで、自民党に協議を要請する方針を固めた。衆参両院で主導権を握る自民党と連携して改革の実績を重ね、党勢の立て直しにつなげたい考えだ。橋下徹共同代表(大阪市長)は首相官邸との連携に期待する。だが野党勢力の結集を目指す姿勢と矛盾しかねず、距離の取り方に苦悩している。

 維新は改憲姿勢を具体化するため、改憲手続きに必要な…

 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************





 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3135-523d67db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)