JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

佐賀HIMAT 九電の寄付金停滞で窮地に! 『原発再稼働すれば何てことない』

2013年6月6日(木)





寄付金、原発が4日早く運転すれば…九電相談役
 (読売新聞) - 2013年6月2日(日)09:39








*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

寄付金、原発が4日早く運転すれば…九電相談役
 (読売新聞) - 2013年6月2日(日)09:39
 

 多くが滞っている九州電力から九州国際重粒子線がん治療センター【HIMAT】(佐賀県鳥栖市)への寄付について、
九電の松尾新吾相談役(九州経済連合会会長)が「(原発が)早く運転すれば何ということはない」と発言したことに対し、福岡、佐賀両県議会で反発が広がっている。

 松尾相談役は5月29日、佐賀市で開かれた同センターの開業記念式典であいさつに立ち、約40億円の寄付を自分が言い出したと明かしたうえで
「(運転停止で)1日10億円の赤字。いつでも動く原発が止められて本当に今、死に体。4日早く運転すれば(残りの寄付は)何ということはない」などと発言した。


 九電が表明した総額39億7000万円の寄付は、玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)の運転停止に伴う資金難などから、現在2億3000万円にとどまっている。

 松尾相談役の発言について、福岡県議らは「原発を再稼働しなければ寄付はできないという脅しに等しい」「事実なら軽率な発言だ」などと反発。
同県議会では同月31日の会派代表者会議で、松尾統章議長が「発言が本当なら議会として対応せざるを得ない」とし、小川洋知事も「真意を確認したい」と発言した。



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3064-6e173430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad