FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

W トンデモ!発言 オスプレイ訓練 大阪で! 松井大阪府知事・橋下大阪市長

2013年6月4日(火)

 おととい突然聞いた『このニュース』。 Web ニュースの来歴を見ると、

以下の 【朝日新聞 Web版】 が、ほぼ第一報らしい。

ニュース配信日時は【2013年6月2日(日)01:03】 6月1日の深夜25時過ぎ。

オスプレイ訓練、八尾空港で受け入れの意向 松井知事
 (朝日新聞) - 2013年6月2日(日)01:03


 すなわち、トンデモ発言があったのは、6月1日(土)らしい。

 これに対して、地元中の地元、ローカル空港「八尾空港」を抱える八尾市長は

本人のブログで以下のように発言されている(一部抜粋。後段で全文引用)。

【(前略)
 本日(6月3日)、大阪府及び自衛隊八尾駐屯地、八尾空港事務所への問合せを行ったところでありますが、現状においては、大阪府においても、各機関においても情報を持っていないとの状況であります。
     (中略)
 地元八尾市との調整、及び市民への事前説明がない中で知事が発言されたことは誠に遺憾であります。

 本市では、これまでセスナ機の市街地での墜落事故や、ヘリの落着事故が、近年において発生しており、市民の不安感はぬぐえない状況の中で、市街地内にある八尾空港が選択されることは、本市として反対であり、受け入れできないものであります。


   当然すぎる反応である。

松井知事発言の報道について八尾市長としての見解
 八尾市長 誠太’Blog
 − 2013-06-03


      ******************

 まず、松井知事は、このような重大な政策を発表するのに、

大阪府の関係部局に諮らず、相手先の米軍・防衛相・自衛隊に打診する

ことも無く、個人の思惑で謂わば「勝手に」思い付き放言していた訳である。

 『トンデモ』の上にもう一つ「トンデモ」をつけないといけない!

 一方で、橋下市長が即応した処を見ると橋下市長とは調整済みだったらしい。

 「トップダウン政治」 と 「独断専行政治」 とを完全に履き違えている。

 大阪府民にとって大迷惑な話だが、朝日新聞によると

【在沖縄の米軍司令官に「風俗業の活用」を勧めた橋下氏の発言に
沖縄県内で反発が強いこともあり、沖縄の負担軽減に取り組む姿勢を
アピールする狙いがあるとみられる。 】
 とのこと。

 このことが、一層沖縄県民を侮辱する所業であることさえ解っていない!

 多くの沖縄県民が求めているのは「オスプレイはアメリカに帰れ!」である。

 日本共産党は、これに対して下記の見解を表明したと云う(朝日新聞)。

市田忠義・共産党書記局長
 在日米軍に対し「風俗の活用」という発言をし、内外から厳しい批判を受けた日本維新の会の橋下徹共同代表が、言わば取り繕うための特有のパフォーマンスだ。
沖縄県民も、自分たちの痛みをどこかの県に移せばいいと願っていない。

   (中略)
 いかにも沖縄の負担軽減のために大阪が買って出てやるみたいな独特のパフォーマンスだが、許されない。
沖縄県民も怒っているし、大阪府民も怒っている。
 (国会内での記者会見で) 】

  当を得た『ツッコミ!』だと思う。

「沖縄県民も大阪府民も怒っている」
 市田・共産書記局長

 (goo ニュース) - 2013年6月3日(月)19:34


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

大阪でオスプレイ訓練
 維新、菅長官に提案へ 6日会談

 (産経新聞) - 2013年6月3日(月)08:02



松井知事発言の報道について八尾市長としての見解
 八尾市長 誠太’Blog
 − 2013-06-03

 

 今般の八尾空港でのオスプレイ訓練に係る松井知事発言の報道について見解を申し上げます。
 今回の報道の内容について、
本日、大阪府及び自衛隊八尾駐屯地、八尾空港事務所への問合せを行ったところでありますが、現状においては、大阪府においても、各機関においても情報を持っていないとの状況であります。

 もし、マスコミ報道内容が事実とすれば、
市民生活に大きな影響をもたらす今回の事案につきまして、地元八尾市との調整、及び市民への事前説明がない中で知事が発言されたことは誠に遺憾であります。

 本市では、これまでセスナ機の市街地での墜落事故や、ヘリの落着事故が、近年において発生しており、市民の不安感はぬぐえない状況の中で、市街地内にある八尾空港が選択されることは、本市として反対であり、受け入れできないものであります。

 本市としては、市民生活の安全確保を最優先に訓練反対の立場で対応してまいりたいと考えており、本事案に限らず、大阪府に対し、地元市に関係する事案については、十分、協議をするよう申し入れを行ってまいりたい。

          たなかせいた

     投稿日 2013-06-03 八尾市役所 八尾市行政 


「沖縄県民も大阪府民も怒っている」
 市田・共産書記局長

 (goo ニュース) - 2013年6月3日(月)19:34
 

■市田忠義・共産党書記局長
 在日米軍に対し「風俗の活用」という発言をし、内外から厳しい批判を受けた日本維新の会の橋下徹共同代表が、言わば取り繕うための特有のパフォーマンスだ。沖縄県民も、自分たちの痛みをどこかの県に移せばいいと願っていない。八尾空港は、世界一危険と言われる普天間飛行場と同様、市街地のど真ん中にあり、普天間よりも滑走路は短く面積は狭い。オスプレイに関しては、住民の要望を受けて、米国本国でも訓練をやめている。八尾市長が批判の声をあげているのは当然だ。いかにも沖縄の負担軽減のために大阪が買って出てやるみたいな独特のパフォーマンスだが、許されない。沖縄県民も怒っているし、大阪府民も怒っている。(国会内での記者会見で)


大阪で訓練、与野党が批判
 =民主代表は一定理解―オスプレイ

 (時事通信) - 2013年6月3日(月)19:27
 

 松井一郎大阪府知事(日本維新の会幹事長)が、沖縄県の米軍普天間飛行場に配備されている新型輸送機MV22オスプレイの飛行訓練を大阪で受け入れる意向であることについて、与野党から3日、疑問や批判の声が上がった。
 民主党の海江田万里代表は一定の理解を示した。

 自民党の石破茂幹事長は記者団に「軍事合理的にどうなのかという観点が全く抜けている。軍事合理性抜きに米国と話をしようということにはならない」と述べ、実現性に疑問を呈した。

 同党の岩屋毅安全保障調査会長は都内で開かれた会合で、在沖縄米軍に風俗業活用を勧めた橋下徹大阪市長(維新共同代表)の発言を念頭に、「市長が米軍にあれだけ無礼なことを言い、なかなか難しいのではないか」と指摘。自民党の防衛相経験者も「思い付きで言われても困る」と不快感を示した。

 共産党の市田忠義書記局長は記者会見で、「橋下氏の風俗活用発言を取り繕うための維新特有のパフォーマンスだ」と批判。「オスプレイは米国に帰ってもらうのが正しい解決法だ」と強調した。

 一方、海江田氏は会見で「沖縄の過重な負担をどう軽減するかの一環だ」と語り、「大阪府民の理解を得なければならない。そこは丁寧にやってもらいたい」と注文を付けた。 


橋下氏「政権に検討求める」
 本州でのオスプレイ訓練

 (朝日新聞) - 2013年6月3日(月)21:03


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3062-bdf2fa44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)