JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

J―PARC=実験施設の放射能漏れ 内部被ばく 【30人】 に

2013年5月26日(日)

 昨日早朝に報道された、三日前の23日に 大強度陽子加速器施設(J―PARC)

における 『実験』 で発生した 【放射線放出事故】 の続報です。



       (読売新聞) - 2013年5月26日(日)

     

 現在までに、被曝された研究者や関係者の数は30人になりました。

実験施設、被曝者30人に
 …電磁石に異常電流

 (読売新聞) - 2013年5月26日(日)20:50



まだ、検査を受けていない方もおられるようで、増える可能性があるとのこと。

     ********************

 一方で、今日の「読売新聞」には、この事故が発生した加速器のイメージ図と共に、

福岡県・佐賀県に股がる背振山系に誘致している加速器のイメージ図を、別の記事

ではあるが、それぞれ掲載していた。


  茨城県・東海村の加速器実験施設「J―PARC」のイメージ図
     読売新聞 − 2013年5月26日(日)


  次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」のイメージ図
     読売新聞 − 2013年5月26日(日) 


 昨日の、当ブログ記事 でも

【こんなニュースを聞くと、福岡県・佐賀県が背振山系に誘致を考えている、
直線型素粒子加速器も暴走すると放射線を発生すると予想され、恐ろしいことだ。】

   と、書いたが、何という皮肉であろうか?


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

実験施設、被曝者30人に
 …電磁石に異常電流

 (読売新聞) - 2013年5月26日(日)20:50
 

 茨城県東海村の加速器実験施設「 J ( ジェイ ) ― PARC ( パーク ) 」内の原子核素粒子実験施設で起きた放射性物質の漏出事故で、日本原子力研究開発機構は26日、新たに24人の 被曝 ( ひばく ) が判明したと発表した。

 これで計30人の被曝が確認された。

 事故当時、施設内にいた55人のうち、26日までに新たに29人の検査を実施。24人の被曝量は0・1〜1・7ミリ・シーベルトだった。これで49人が検査を終え、27日に残り6人の検査を行う。

 また、実験施設を管理する高エネルギー加速器研究機構などの調査で、事故の引き金となった陽子ビームの出力の異常は、陽子の量を調節する電磁石に過大な電流が流れたのが原因とみられることがわかった。同機構は近く、電磁石用の電源を製造した国内メーカーを呼び、原因を調べる。 



内部被ばく30人に
 =実験施設の放射能漏れ―規制庁

 (時事通信) - 2013年5月26日(日)20:35
 

 日本原子力研究開発機構と高エネルギー加速器研究機構が共同運営する実験施設(J―PARC、茨城県東海村)の放射能漏れ事故で、原子力規制庁は26日、新たに24人の研究者らの内部被ばくを確認したと発表した。内部被ばくが判明した人は計30人となった。

 同庁によると、新たに判明した24人の被ばく線量は0.1〜1.7ミリシーベルト。事故以降、施設に出入りした55人のうち49人まで測定が終わり、19人は検出限界未満だった。 




*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/3052-a72ab27b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad