JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

かわいそう。の言葉だけじゃ命は救えないから。 今すぐ行動を。 「国境なき医師団」

2013年2月5日(火)

 このブログのタイトルは、莫大な金を掛けて「国境なき医師団」が、

西鉄バスの福岡市内中心部のバス停に掲示している光る広告のコピー

である。 おそらく福岡市だけではなく全国各地で掲示しているのだろう。 



かわいそう。
の言葉だけじゃ
命は救えないから。
 
今すぐ行動を。あなたの寄付で生命を救ってください。 
「国 境 な き 医 師 団」





 何も気にしていない人々が見ても何も感じないだろうが、日頃から

難民問題や医療に恵まれない世界の各地の状況に心を痛めている人々が

見れば、どのように感じることだろう。

 如何にも差し出がましく押し付けがましいキャッチコピーではないか?

 寄付しない人は、子どもの生命を見捨てていると言わんばかり。



 この西鉄バス停博多地区の広告は、2週間で434万円だと云う。

 それだけの費用を掛けて、どれくらいの寄付が集まるのだろうか?



 無差別に一方的に送り付けてくる、ダイレクトメールにも莫大な
お金が掛かっているはずだ。

 そんな余裕資金が有るなら、どれくらいの人々の命を救えるだろう!


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

【当ブログ関連記事】

「国境なき医師団日本」 と称する団体から【DM】
 募金詐欺? or 本物?

 2010年12月12日(日) 20:39


今度は国連 【UNHCR】 を騙る義援金詐欺! 
 『国境なき医師団』詐欺と同じ手口

 2012年05月28日(月) 20:04


【国境なき医師団】が何百万円も掛けて西鉄バス停に広告
 寄付金の使われ方!

 2012年8月28日(火) 8:49
 

 西鉄の広告サイトを検索してみたら、一覧できるページ を見付けた。
 それによると、西鉄バスのバス・シェルター広告 は、70面あって、
どうやら1面づつ掲示契約できるのではなく、一括契約らしい。
 その費用は、掲示経費など込で、434万円/2週間



善意の寄付金を 『自己宣伝』 につぎ込む 【国境なき医師団】
 2012年10月23日(火) 08:46
 

【国境なき医師団】 Q&A ページより 
Q.寄付はどのように使われますか?
A.国境なき医師団の活動資金はほとんどを民間からの寄付(国境なき医師団日本は100%)でまかなっています。いただいた寄付は当該年度の予算に基づき国内外の医療・人道援助活動に充てさせていただいております。主な活動は以下の通りです。

1.医療・人道援助活動費および国内でのプログラム・サポート費
  (人件費はここからか?)
2.広報活動費 (バス停広告などもここからか?)
3.募金活動費 (ダイレクトメール送付はここからか?)
4.マネジメントおよび一般管理費  

  これを見ると、1より2.3.4に重点が置かれているようにさえ見える。

【2011年版活動報告書】 を見ると
 寄付金収入:53.1億円。 支出:49.4億円 (差額3.6億円は何処に?)
 支出のうち、上記1.に使われたと報告されているもの 69.5%
 2.3.4. に使われたと報告されているもの 30.5%。 約15億円。




 



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2931-98014799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad