JUNSKY blog 2017

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【JR博多駅で5人刺される 男を逮捕】 NHKニュース (10月20日 AM 2時2分)

2012年10月20日(土)

 「通り魔を働く」 との趣旨のネット掲示板への予告が、容疑者不明のまま

パソコンを乗っ取られた人が冤罪で逮捕されたり保護観察にされたりして

大問題になる中、その容疑者が指摘していた地域とは全く異なる博多駅で

発生してしまった。

 いわば、便乗『通り魔犯罪』と言わなければならない。

 しかし、地元の博多駅で起こるとは・・・

一般論としては、「何処で起きても不思議ではない」とは重々承知していたが、

いざ、地元で起こってしまうとやはり恐怖感は決定的に異なる。

 話の次元は全く異なるが、オスプレイの墜落の可能性や、米兵による犯罪が

実際にまたも発生した沖縄の人々の恐怖感は、『一般論』としての恐怖感とは

全く異なるものであることがより一層身近なものとなった。

     ********************

 おそらく、最も早く報道したであろう NHK の報道記事

JR博多駅で5人刺される 男を逮捕
 NHK − 2012年10月20日(土) 2時2分

福岡市のJR博多駅で、通行人5人が男に刺されるなどして病院に運ばれましたが、いずれも意識はあり命に別状はないということです。
警察は、自称、26歳の無職の男を傷害などの疑いでその場で逮捕し、詳しい状況を調べています。


20日午前1時半ごろ、福岡市のJR博多駅で「数人が男に刺された」と通りかかった人から通報がありました。
警察や消防によりますと、けがをしたのはJR博多駅にいた通行人の20代から40代までのいずれも男性5人で、病院に搬送されて手当てを受けていますが、全員意識はあり命に別状はないということです。
このほか、男性1人が服を切りつけられましたが、けがはありませんでした。
警察によりますと、男は刃渡り17センチの包丁を持っていて、警察官がその場で取り押さえ、傷害と銃刀法違反の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、自称、福岡市博多区に住む無職の中野公貴容疑者(26)で、調べに対して「包丁を持って博多駅に行った。人を切り付けたいと思った」と、供述しているということです。
警察は中野容疑者を取り調べて詳しい状況を調べています。



     ********************

JR博多駅で6人に切りつけた疑い、男を逮捕
 (朝日新聞) - 2012年10月20日(土)05:47
 

博多駅通り魔 「切られた、逃げろ」怒声響く 犯人、包丁手に移動160M
 (産経新聞) - 2012年10月20日(土)15:05


容疑者「人を切りたいと思った」 博多駅5人刺傷事件
 (朝日新聞) - 2012年10月20日(土)22:30


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

JR博多駅で6人に切りつけた疑い、男を逮捕
 (朝日新聞) - 2012年10月20日(土)05:47
 

 20日午前1時25分ごろ、福岡市博多区のJR博多駅で、「2、3人が倒れている」と110番通報があった。福岡県警によると、男性6人が男から刃物のようなもので切り付けられ、うち5人がけが、1人は服を切られた。県警は男を傷害と銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕し、詳しい状況を調べている。

 県警によると、男は自称福岡市博多区諸岡の無職、中野公貴容疑者(26)。「包丁を持って博多駅に行き、通りがかった男の腕などを切り付けた」と容疑を認めている。動機については、「人を切りたいと思った」と話しているという。

 けがをしたのは20〜40代の5人で、命に別条はない。複数の目撃情報によると、刃物を持った男が駅の博多口や筑紫口などで、すれ違いざまに複数の人を刺したという。駅構内には複数の血痕があった。 



博多駅通り魔 「切られた、逃げろ」怒声響く 犯人、包丁手に移動160M
 (産経新聞) - 2012年10月20日(土)15:05
 

 福岡市のJR博多駅で20日未明、包丁を手にした男が無言で通行人を次々と襲った。「切られた、逃げろ」。怒声が響き、逃げ回る人たち。駅前広場や駅構内には点々と血痕が。現場に居合わせた人たちは突然の凶行に唇を震わせた。

 博多駅西側の博多口では広島から遊びに来ていたグループが襲われた。専門学校生の山本達也さん(19)の友人は、男にすれ違いざまに背中を切られた。友人は「殴られたのかな」と背中に手を回してみると血がついていたという。

 始発電車を待っていて犯行を目撃した男性会社員(30)は「赤い服を着た男だった。グループの1人の背中を無言で切り、何事もなかったかのように立ち去った。自分が襲われたかもしれないと思うとぞっとする」と話した。

 付近では被害者とみられる男性がしゃがみ込み、警察官らが通行人に「通り魔がありました。何か見ていませんか」と呼びかけた。救急車が駆けつけると、被害者は警察官に付き添われて救急車に乗り込んだり、ストレッチャーで運ばれたりし、騒然となった。

 男は最初に切りつけた後、駅東側の筑紫口前まで構内を約160メートル移動し、擦れ違いざまに男性の左腕を切り付けた。目撃していたタクシー運転手らによると、さらに別の男性の右脇腹を刺し、3人目の男性の左脇腹も刺した。「何や」。言い争うような男性の怒鳴り声。スーツ姿の男性3人が「切られた。危ないけん、逃げろ」と叫びながら逃げた。

 福岡県警などによると、傷害容疑などで現行犯逮捕された福岡市博多区の無職、中野公貴容疑者(26)は、警察官が駆け付けた際に駅前のロータリーを歩いていた。取り囲んだ警察官4人が包丁を捨てるよう警告したが、包丁をちらつかせて向かってきたため、警察官は警棒で包丁をたたき落とし、さすまたで取り押さえたという。

 タクシー運転手の男性(68)は左腕を切られた男性をタオルで止血しようとしたが、なかなか止まらなかったといい「心臓がドキドキした。怖かった」と青ざめた。別のタクシー運転手の男性(42)は「東京の秋葉原で起きたような事件が、博多でも起こるなんて」と興奮した様子で話した。

 同僚と食事をした帰りという会社員の男性(24)は「自分たちも刺されるかもしれないと思い逃げた」と状況を振り返った。



容疑者「人を切りたいと思った」 博多駅5人刺傷事件
 (朝日新聞) - 2012年10月20日(土)22:30
 

 福岡市博多区のJR博多駅で20日未明、男性5人が包丁で襲われてけがをした事件で、傷害などの疑いで現行犯逮捕された同区諸岡4丁目、自称無職、中野公貴容疑者(26)が「(凶器の)包丁は自宅から持ってきた。人を切りたいと思った」と福岡県警の調べに話していることが分かった。県警は不特定多数の人を襲うことを決めて博多駅に来た疑いがあるとみている。

 発表によると、中野容疑者は20日午前1時25分ごろ、博多駅構内を歩いていた博多区内の会社員(36)の腰や腕を包丁(刃体の長さ約17センチ)で切りつけ、約2週間のけがをさせた疑いがある。

 これと前後して、ほかの男性5人を包丁で襲い、うち広島県府中町の専門学校生ら20〜40歳の4人に1週間から1カ月の重軽傷を負わせ、1人の服を切ったとされる。中野容疑者と被害者に直接的関係はなかったという。



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2811-d2714256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad