FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

「それは去年のモデルです」 【ゆめタウン博多】 ランドセル売り場の係員の不見識な対応! 

2012年10月9日(火)

 きょうは完全に個人的な内輪の話!

 時は、きのう (2012/10/8)

 処は、ショッピングモール 【ゆめタウン博多】 ランドセル売り場


 息子夫婦と一緒に孫(女児)を連れてランドセルを買いに来た

   と情景を思い描いてください。

 数多い品目の中で、「水色のものが良い」 とのリクエストなので、

5個ほどの水色のランドセルを並べて好みを選ばせる。

 就学前の幼児のくせに結構注文が多い。

「ここが気に食わない、あそこがどうの」 と中々決まらない

 「水色」と言ったら親が決めて当てがえば良いのに、我儘に付き合っている。

 私は、「そんな好みは1週間で飽きるからどれでもいいじゃないか!」

と言ってみたが、聞く耳なし。

 呆れて、ランドセル売り場を回っていると、別のメーカー?の水色のものが

あったので、「これは如何?」と持ってゆくと、「おじいちゃんが持ってきた」

ことに『配慮した』のか少し関心を示していた。


 ところが、横に居た店員(若気の至りではなく、分別ある?年配の方)が

「それは去年のモデルです」 と言ったものだから、

座が一気に白けてしまい、孫もソッポを向いた!

 「それは去年のモデルです」 と教えたいなら、持ってきた私にそっと

耳打ちすれば良いものを、みんなに解るように大声で言うんだから!?

 座は白けるし、せっかくさっき孫が『気を遣った』のに

「おじいちゃんが持ってきたのは、古い奴だった」結果となり恥をかくし

(もちろん「2011年モデル」などと表示されている訳ではないので解らなかった)

購買意欲は無くなるし・・・で踏んだり蹴ったり。

 「それは去年のモデルです」 と云う位なら 店に置くな!

 その上、今年のモデルから選んだ物 は、

  「在庫がありません。取寄せになります」 だって。

 大人は、そりゃ1・2週間待てるが、

  幼児は今すぐランドセルを背負い(しょい)たいのだ。

 結局、息子夫婦は、「インターネットでもう少し調べてからにする。」

  ことにした。

     

******************

 そう言えば、テレビで大々的に宣伝しているメーカーのものが、【ゆめタウン博多】の主力商品であったが、そのメーカーのカタログやWebに掲載されているものでも取寄せできないものがあるらしい。

 百貨店や大型店の系列ごとに販売できる型式が決まっていて、それ以外は掲載されているものでも取寄せできない。その型式を販売している店に行ってくれ という対応だった。

 顧客のことを考えていない完全な『売り手市場』の販売戦略だ!

     ******************  



 閑話休題

  「それは去年のモデルです」 との言葉(商売用語?)は、

きのう、私に対して初めて出た言葉ではなく、おそらく毎日言っているのだろう

 店員は、割高な(利幅が多い)今年のモデルを売付けたかったのか?

 全く、「顧客満足」に反する接客であると言わなければならない。

 顧客満足を得られない上に、商機を逸した重大な【不適合】である。

     *****************

 この『苦情』を、ブログに書く前に 「顧客フィードバック」として

【ゆめタウン】お客様係りにメールしようとしてメールアドレスを探したが、

【ゆめタウン】のWebサイトには、メールフォームは無く、現地の投書箱か

フリーダイヤルとなっているので、もう一度 頭に来た!

 で、ブログに書いて鬱憤バラシ!

 苦情を言って改善して顧客満足を上げるより、商機をもっと失えば良い!


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
 
  Twitter 投稿 

JUNSKY ‏@junsky2010
昨日、息子夫婦と一緒に孫のランドセルを買いに【ゆめタウン博多】に出掛けた。孫の好みの色を選んで孫の前に持っていった処、店の係員が大きな声で、「それは去年のモデル」と言ったものだから関心を示していた孫もソッポ!
一気に座が白け、結局買わずに帰った。何を思ってそんなことを言うんだか!
 




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2800-f9cd2a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)