FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

橋下のワメキは捏造文書がネタだった! 謀略体質露わ!

2012年3月26日(月)

 「大阪交通労働組合」が組織ぐるみで前市長を選挙応援していた

として橋下徹がワメキ散らし、これを一つの根拠として大阪市職員

全員に対する『思想調査』にまで発展する大問題となっていたが、

「大阪維新の会」所属の大阪市議が「内部告発」として公表していた

その大元のリストが捏造だったことが解った。

大阪市長選職員リスト、嘱託職員の捏造と断定
 (読売新聞) - 2012年3月26日(月)21:17


 労働組合の調査結果ではなく、「大阪市交通局」当局の調査結果。

 その捏造した『犯人』は、嘱託職員だったようだが、誰がその捏造を

依頼したのかが問題である。

 労働組合や「大阪市交通局」当局が、そのような捏造を命じることは

有り得ず、当然これを問題にした側による依頼である可能性が高い。

 『犯人』は、否認していたが証拠を突きつけられて口篭っている

というから、怪しさも深まれりである。

 捏造文書で弾圧を図るという方法は古くからあるが、ドイツでヒトラー

が共産党を弾圧するためにデッチ上げを行なった事件を想起させる!


     *****************

 そういう事態が一方で発覚しているのに、大阪維新の会の【政治塾】は、

時代の閉塞感にいたたまれない各界各層の人々が、本質を良く知らないまま

参加して開催され、大々的に宣伝されたこともあり、何とNHKまでもが

夜9時代のニュース番組で長々と、その状況を紹介した!

 その後のニュースでは、このデッチ上げ事件も報道はした。

大阪市“職員リスト”はねつ造か
 NHK − 3月26日 20時45分



 一方テレビ朝日の古館一郎の夜10時代のニュースショーでは、【政治塾】

開催の話題を全く無視していたようで好感が持てた。古館は好きではないが。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


大阪市長選職員リスト、嘱託職員の捏造と断定
 (読売新聞) - 2012年3月26日(月)21:17
 

 大阪市交通局は26日、昨年11月の大阪市長選を巡り、平松邦夫・前市長への支援を求めたことを示す同局職員のリストを、30歳代男性の非常勤嘱託職員が 捏造 ( ねつぞう ) していたと発表した。

 リストは「大阪交通労働組合」が組織ぐるみで前市長を選挙応援していたことを示す内部文書として、地域政党「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)所属の大阪市議が公表していた。同局は職員を偽計業務妨害容疑で告発することも検討している。

 リストには同局職員1867人分の氏名や、前市長の後援会加入を求める紹介カードの配布・回収の状況を確認する欄などがあり、欄外には「(紹介カード提出に)非協力的な組合員は今後不利益となる」と記されていた。同市議が2月、「内部告発者から提供を受けた」と公表。同局などが調査を進めていた。

 その結果、リストの元データとなったとみられる「職員証発行対象者リスト」へのアクセス記録や、プリンターの操作履歴などから、嘱託職員のIDとパスワードで1月23日に業務用パソコンを使ってリストを作成した痕跡が残っていたことから、嘱託職員による捏造と断定した。

 嘱託職員は昨年5月から1年間の契約で、鉄道事業本部で庶務担当の補助をしていた。交通局の聞き取り調査に対し、職員は当初、作成を否定。解析結果を示した上で追及すると、あいまいな説明をしているという。 



大阪市“職員リスト”はねつ造か
 NHK − 3月26日 20時45分
 

 去年秋の大阪の知事と市長のダブル選挙の際に、選挙活動に使われた可能性もあると指摘された大阪市交通局の職員のリストについて、交通局は調査の結果、30代の非常勤の男性嘱託職員がねつ造した疑いの強いことが分かったと発表しました。
交通局では、動機についてさらに調査することにしています。


 このリストは、大阪市交通局の職員およそ1800人分の名前や職員番号などが書かれたもので、大阪市の市議会議員に寄せられた内部告発がきっかけで明らかになり、この議員は、組合が作成し、大阪ダブル選挙の際、選挙活動に使った可能性もあると一時指摘していました。

 これに対し組合側は、何者かが組合を装って偽造した疑いが強いとして、文書偽造などの疑いで大阪地方検察庁に告発しています。

 このリストについて、大阪市交通局が26日記者会見し、調査の結果、交通局の鉄道事業本部に勤める30代の非常勤の男性嘱託職員の業務用のパソコンの履歴から、この職員がねつ造した疑いの強いことが分かったと発表しました。

 交通局によりますと、この職員は去年5月から交通局に勤め、調査に対し「リストは作っていない」などと説明しているということです。
業務用のパソコンは、1人に1台が割り当てられパスワードが必要ですが、ほかの職員は知らないということで、交通局では動機についてさらに調査を進めることにしています。
 大阪市交通局は「公務員としてあるまじき行為だ」と陳謝し、厳正に対処するとしています。

 大阪市の橋下市長は記者団に対し、「非常勤であっても私の部下なので、市民をお騒がせしたことはトップとして非常に申し訳なく思っている」と陳謝しました。
 そのうえで、「このリストを市議会で取り上げた議員が関与していたのか、調査・確認するように大阪維新の会の市議団に伝えたが、今のところは議員は関与していないと聞いてる」と述べました。 





*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントありがとうございます。

一有権者さん
コメントありがとうございます。

仰せの通りだと同感致します。

今後ともよろしくお願い致します。

  • 2012/03/27(火) 13:53:05 |
  • URL |
  • JUNSKY 開設者 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

橋下を辞めさせるべき

ねつ造文書を使って政治的謀略をはかる体質は、独裁者指導の政治に特有なものです。まさに橋下率いる維新の会が、そうした謀略体質であることを明らかにしました。通常ならこれで政治家は政治生命を断たれるくらいの大問題であり、そうでなければ成熟した民主主義とはいえません。実名アンケートによる思想調査、橋下への忠誠度調査もそうですが、橋下や維新の会のような政党は恐怖政治をもたらすものです。この際、徹底的に橋下の責任を指弾し、場合によっては辞職させるべきです。

  • 2012/03/27(火) 09:04:18 |
  • URL |
  • 一有権者 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2579-79404d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)