FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

北朝鮮・金正日 総書記死去 金正恩氏、序列1位が確定

2011年12月20日(火)

北朝鮮・金正日 総書記死去


  朝鮮中央テレビが公開した金総書記の遺体=20日、ソウル
      (朝鮮中央テレビ=聯合ニュース)

金正恩氏、序列1位が確定…父の遺体と対面
 (読売新聞) - 2011年12月20日(火)19:36
 

【ソウル=中川孝之】
 北朝鮮の 金正日 ( キムジョンイル ) 総書記の死去を受け、後継者に確定した三男、 金正恩 ( キムジョンウン ) 氏(28)は20日、平壌の 錦繍山 ( クムスサン ) 記念宮殿を訪れ、金総書記の遺体と対面した。

 国営朝鮮中央テレビは、朝鮮労働党幹部らを伴う正恩氏の写真を放映し、権力移行に支障がないことを強調した。

 北朝鮮国営ラジオは正恩氏の同行者として、金総書記に次ぐ序列2位だった 金永南 ( キムヨンナム ) 最高人民会議常任委員長ら26人を紹介。北朝鮮メディアは序列順に名前を紹介する慣例があり、正恩氏の序列1位が確定した。

 金総書記の死去が19日に発表された後、正恩氏の動静が報じられたのは初めて。赤白の花に囲まれ、体を赤い布で覆った総書記の遺体の写真も放映された。同宮殿に安置されている 金日成 ( キムイルソン ) 主席の遺体と同じく、永久保存されるとみられる。 



<金総書記死去>金正恩体制が本格始動 後継の正当性強調
 (聯合ニュース) - 2011年12月20日(火)17:00
 

【ソウル聯合ニュース】
 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記死去を受け、後継者で朝鮮労働党中央軍事委員会副委員長の金正恩(キム・ジョンウン)氏を中心とした新しい指導体制が本格的に始動した。
 正恩氏は20日、金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長、崔永林(チェ・ヨンリム)首相、李英浩(リ・ヨンホ)朝鮮人民軍総参謀長、金敬姫(キム・ギョンヒ)党軽工業部長ら政府や党、軍の高官を率いて金総書記の遺体が安置された平壌の錦繍山記念宮殿を訪れた。
 これは金総書記の死去後に正恩氏が初めて行った単独の公開活動で、金総書記への忠誠心を示し遺志を受け継ぐとの意図を示したものとみられる。
 朝鮮中央通信や朝鮮中央放送など北朝鮮メディアは一斉に、正恩氏の名前の前に「尊敬する」という修飾語を使った。1998年に金正日体制がスタートした際には金総書記の名前の前に「敬愛する」との修飾語が使われており、金正恩体制の始動を強調するものと分析される。
 朝鮮中央放送は、「尊敬する金正恩同志の思想はそのまま敬愛する将軍様の思想と意図であり、(正恩氏の)指導方式は将軍様の意志」と伝えた。
 労働新聞も同日掲載した論文で、「金正恩同志はわれわれ軍隊と人民の精神的支柱であり希望の灯台」として、金日成(キム・イルソン)―金正日―金正恩と続く3代世襲の正当性を強調した。
 中国とロシアも北朝鮮に送った弔電を通じ、金正恩氏を北朝鮮の最高指導者として認定している。
 





*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2458-24d8cada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)