FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

隕石からDNA成分【アデニン・グアニン】発見 (読売新聞)

2011年8月13日(土)

 お盆休み「中日(なかび)」である。

 原発・政治ネタなどヤリキレナイ話題ばかりなので、
今日は、生命の起源(?)に関するニュースを御紹介。

 隕石からDNAを構成する成分である【アデニン・グアニン】が
発見されたという話題である。

 地球に到達した隕石から生命起源の物質は以前から見付かっていたが
着地時に地球の物質が付着した可能性が高かった。

 今回は、そういう問題をクリアにした結果らしい。

 そうなると、宇宙から到達した「生命起源物質」は、どこで生成
されたのかが、今度は究明の対象となりそうだ。

 対象が宇宙まで広がると人類の叡智で到達することが可能か?
興味深い展開である。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


やはり生命は宇宙から…隕石からDNA成分発見
 (読売新聞) - 2011年8月13日(土)10:17
 

【ワシントン=山田哲朗】
 米航空宇宙局(NASA)などの研究チームが、生命の設計図であるDNA(デオキシリボ核酸)の成分のアデニンとグアニンを 隕石 ( いんせき ) から発見し、米科学アカデミー紀要(PNAS)で発表した。

 生命の重要な素材が地球外で作られることを示す結果で、生命や生命の材料が宇宙で誕生し、隕石や 彗星 ( すいせい ) に乗って地球に降り注いだという仮説を支持するという。研究チームは南極などで見つかった隕石12個の成分を分析し、DNAを構成する「塩基」であるアデニンとグアニンなどを見つけた。地球に落ちた隕石を巡る議論では、地上の物質が付着した可能性が捨てきれないが、今回は周囲の氷などに含まれない分子が隕石から見つかり、研究チームは「落下後に混入したものではない」と判断した。 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2305-07571372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)