FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

【地上波アナログ放送】の廃止には反対

2011年7月24日(日)

 国家戦略による、国民の意向を度外視した【地上デジタル放送】への

一方的移行が、今日(2011/7/24)の正午をもって強行された。



 私は、この終了の瞬間を、携帯ラジオのTVチャンネル(NHK)で

聞いていたが、直前の総合テレビではお祭り騒ぎのようだった。

     **********

 何度か、このブログにも書いてきたが、

私は【地デジ】放送の普及には反対するものではないが、

従来の【地上波アナログ放送】の廃止には反対してきた。

 電波の周波数帯域の効果的利用のためと言うのが、第一の口実だが、

効果的利用をするためなら、テレビ放送以外の帯域もあるはずである。

 視聴者向けには「難視聴地域への対策だ」とも言われているが、

先週のNHKでも、まだ対応できていない地域(電波の孔)が数多く

残されているのが問題だ! と自ら問題提起する自己矛盾ぶり。

 むしろ、難視聴地域と(地デジ非対応)世帯は拡大するらしい。


  (これらの画像と音声も今夜12時で終了だとのこと)

 国家戦略なので、今更ブロガーが声を上げても詮無きことだが、

今回の『国家戦略』は、国庫の税金(補助金等)と視聴者の自己負担

で、家電メーカーに特需で儲けさせようというという話である。

 「国民の生活が第一」と言っていた民主党政権が結局この国民負担

増大・家電メーカーぼろ儲けの自民党時代の戦略を修正することなく

実行してしまった訳だ。

 こうも民主党の「一時が万事」の公約破りでは、国民の政治不信

が政治全般に広がり、民主主義の危機に繋がることに成りかねない。


     **************** 

地デジ、44都道府県で完全移行
 (読売新聞) - 2011年7月24日(日)19:46


<地上デジタル放送>きょう完全移行 アナログ放送、被災3県除き正午終了
 (毎日新聞)- 2011年7月24日(日)13:00


アナログ放送番組終了 被災3県除き地デジへ完全移行
 (朝日新聞) - 2011年7月24日(日)12:00



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************



地デジ、44都道府県で完全移行
 (読売新聞) - 2011年7月24日(日)19:46
 

 地上波テレビは24日正午、アナログ放送の番組が、東日本大震災で大きく被災した岩手、宮城、福島の3県を除く44都道府県で終了し、地上デジタル放送(地デジ)に完全移行した。

 BSアナログ放送の番組も地上波と同時に被災3県を含む全国で終了した。25日午前0時までに各放送局は、アナログ放送を終了する。電波の有効利用のため、2003年12月から3大都市圏で始まったテレビのデジタル化は、一応の区切りを迎えた。

 NHKと被災3県を除く全国の民放115社などは24日正午、番組を放送していた画面をアナログ放送の番組終了を告げる「お知らせ画面」に一斉に切り替えた。各局がアナログ放送を終了すると、「お知らせ画面」も消え「砂嵐」のような画面に変わる。

 片山総務相は同日夕、総務省で記者会見し、地デジ移行について「大事業への国民の理解と協力に感謝する」と語った。地デジ移行で空いたテレビの周波数帯は、今後、有料で映画やスポーツ、ニュース番組などを携帯情報端末やパソコンなどに放送する「携帯端末向けマルチメディア放送」などに利用する。 



<地上デジタル放送>きょう完全移行 アナログ放送、被災3県除き正午終了
 (毎日新聞)- 2011年7月24日(日)13:00
 

 東日本大震災で大きな被害を受けた岩手、宮城、福島の3県を除く44都道府県で24日正午にアナログ放送が終了し、地上デジタル放送(地デジ)に完全移行する。対象地域のNHKと民放のアナログ放送では正午以降、番組は放映せず、地デジコールセンターの連絡先を示す青い背景の静止画面を表示する。また、各テレビ局は同日午後11時59分に東京タワーなど各地の送信所の電源を手動で落としてアナログ用の電波を完全に止め、25日午前0時以降はアナログ放送の画面は何も映らない「砂嵐」になる。BSアナログ放送も同時に終了する。

 NHKは24日午前10時5分から44都道府県で、これまでのテレビの役割を振り返る特別番組「その時、みんなテレビを見ていた!」を放送し、番組内でアナログ停波の告知をした上で静止画面に切り替える。

 10万世帯前後が地デジ未対応とみられ、総務省はアナログ放送が終了して初めて未対応に気づく人がいると予測。市町村役場などの臨時相談コーナー1600カ所のうち、相談員を置く500カ所程度の窓口などを開く見込みで、視聴の問い合わせや低所得者向けのチューナー配布に応じる。【高橋咲子、乾達】 



アナログ放送番組終了 被災3県除き地デジへ完全移行
 (朝日新聞) - 2011年7月24日(日)12:00

 

 東日本大震災で被災した岩手・宮城・福島の3県を除いて24日正午、地上波テレビのアナログ放送で通常の番組放送が終了した。画面はアナログでの番組終了や問い合わせ先を伝える「お知らせ画面」に切り替わった。25日午前零時までにアナログの電波も停止、アナログテレビでは画面は何も映らない「砂嵐」状態となり、地上波テレビは地上デジタル放送(地デジ)に完全移行する。 



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

【A8 広告】
  当ブログ管理人が各社に見積を取ったところ
  こちらの自動車保険が一番低価格でした。
    車種:HONDA インサイト

  Web 見積りの【保存】を御薦めします!
  東京海上グループで安心そうですし、
  Web契約で【1万円引き】は業界最高!



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2277-d6306ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)