FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

政府発表【放出放射線量、4か月で200万分の1に減少】 でも10億ベクレル/時

2011年7月20日(水)

 フクシマ原発の冷温停止に向けての政府工程表の進捗状況が発表された。

放出放射線量、4か月で200万分の1に減少
 (読売新聞) - 2011年7月19日(火)21:20


 ものごとを どちらの側面から見るか? が試される? 発表である。

一つ目の側面 

 政府と東京電力は19日、福島第一原子力発電所の事故収束に向けた工程表の最初の3か月(ステップ1)がほぼ達成できたとして、最終目標の「冷温停止状態」を目指す来年1月までの新工程表を発表した。

 放射性物質の放出量は、事故直後の200万分の1 に減少、当初目標の「放射線量の着実な減少」は達成した との見方を示した。


もう一つの側面 

 福島第一原発からの 放射性物質の放出量は現在、毎時10億ベクレルで、3月15日時点の放出量(毎時約2000兆ベクレル)の200万分の1。敷地境界での年間 被曝 ( ひばく ) 線量に換算すると1・7ミリ・シーベルトとなる。 



 放射性物質の放出量は、200万分の1に減少したというのは、当初の史上最悪レベルの 【毎時約2000兆ベクレル】 という超弩級排出量から比べれば“低下”したとは言えても、その排出量たるや今に至るも 毎時10億ベクレルであり、莫大な放射能汚染が続いていて、地域に日本に地球に生物学的な“毒性”の強い放射性物質を撒き散らしていることは、何も終息していないのである。

 その上、この「10億ベクレル」も東京電力発表のデータであろうから、信用できる数字ではない。
最悪、この数値を信じても一日当たり240億ベクレル、1週間の単純計算で1680億ベクレル、ひと月30日で7200億ベクレルとなる。

 これだけ、遺伝子さえ破壊する汚染物質を垂れ流しているのに、政府の発表では
【当初目標の「放射線量の着実な減少」は達成した】そうだ。

 4ヶ月経っても、大量の放射性物質の垂れ流しさえ阻止できないのに、「他の原発は安全だが、念のためストレステストをする。安全は政府が責任を持つ」と言っても信用できないのは当然だ。

 ひとたび、暴走を始めた原発は、人事をもっては制御不可能なのである。

 直ちに、全ての原発を停止し、冷温停止に向けて対策を立てるべきである。

    *************

 放射性セシウムで内部被曝した牛の流通もますます広がっているようである。

   
 
汚染疑い牛、高島屋や小田急百貨店でも販売
 (読売新聞) - 2011年7月19日(火)21:31


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

放出放射線量、4か月で200万分の1に減少
 (読売新聞) - 2011年7月19日(火)21:20
 

 政府と東京電力は19日、福島第一原子力発電所の事故収束に向けた工程表の最初の3か月(ステップ1)がほぼ達成できたとして、最終目標の「冷温停止状態」を目指す来年1月までの新工程表を発表した。

 放射性物質の放出量は、事故直後の200万分の1に減少、当初目標の「放射線量の着実な減少」は達成したとの見方を示した。同時に発表された政府の被災者対応の工程表には、仮設住宅の建設などの進展状況が示されたのみで、住民避難の解除などについては明示されなかった。

 東電が発電所内で採取した大気中の放射性物質の量をもとに計算した暫定評価によると、福島第一原発からの放射性物質の放出量は現在、毎時10億ベクレルで、3月15日時点の放出量(毎時約2000兆ベクレル)の200万分の1。敷地境界での年間 被曝 ( ひばく ) 線量に換算すると1・7ミリ・シーベルトとなる。

 今後、来年1月までの最長半年間を想定した新工程表(ステップ2)では、この線量を年間1ミリ・シーベルト以下に抑えることを目指す。汚染水を処理し原子炉の冷却水に再利用する「循環注水冷却」を継続し、原子炉が安定に停止する冷温停止状態を達成する。

 政府・東電統合対策室は、冷温停止の条件として、〈1〉圧力容器底部が100度以下〈2〉格納容器からの放出量を管理し、被曝線量を大幅に抑制する――との見解を初めて設定した。
 


汚染疑い牛、高島屋や小田急百貨店でも販売
 (読売新聞) - 2011年7月19日(火)21:31


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

【A8 広告】
  当ブログ管理人が各社に見積を取ったところ
  こちらの自動車保険が一番低価格でした。
    車種:HONDA インサイト

  Web 見積りの【保存】を御薦めします!
  東京海上グループで安心そうですし、
  Web契約で【1万円引き】は業界最高!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Unknown

早く福島が何とかなって欲しいものです。

  • 2011/07/20(水) 08:27:51 |
  • URL |
  • hiro #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2271-5d4bd147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)