FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

脱原発訴えデモ行進 佐賀市で (西日本新聞) 今日あすもイベント続く

2011年7月10日(日)

 私は、参加しなかったが、きのう佐賀市で、「原発は止めさせよう」と訴える

集会とパレードが行われたようだ。 (西日本新聞)

脱原発訴えデモ行進
 西日本新聞 − 2011年7月10日 00:53

 九州電力玄海原子力発電所(玄海町)2、3号機の運転再開阻止や1号機の廃炉を訴える集会が9日、佐賀市であり、約50人が「危険な原発はやめさせよう」とシュプレヒコールを上げた。県労連などでつくる実行委員会の主催。

 呼び掛け人代表の豊島耕一・佐賀大大学院教授は「2、3号機の再稼働は延期されたが、気を緩めると息を吹き返す。市民が腹をくくって行動することが必要だ」と強調。参加者のリレートークでは「国はストレステスト(耐性評価)で安心させようとしているが、実際に事故が起きても、国は責任を取らない」との不信の声が上がった。

 集会後、参加者はJR佐賀駅前から県庁までをデモ行進。横断幕を掲げ、「国は原発ゼロを目指せ」などと訴えた。

=2011/07/10付 西日本新聞朝刊= 

 
     ****************

 今日あすも引続き学習会などが行われるようです。
   引用元: ペガサス・ブログ版

2011年7月10日(日) 原発からの撤退を求める大学習会
  13:30- 玄海町民会館イベントホール
  講師:菊池洋一氏ほか
  主催:原発からの撤退を求める大学習会実行委員会
  問い合わせ:080−5271−5116(藤浦)

2011年7月11日(月)
 佐賀県庁を取り囲む1000人アクション

  10:00-  特別委員会を見守るため,佐賀県庁に集まりましょう。
  主催:「わたしたちがつくるエネルギーの明日」プロジェクト

福岡も熱い夏です.

科学者会議福岡支部 第2回原発シンポジウム
福島第一原発事故の警鐘と玄海原発
日 時:2011年7月24日(日曜日)午後2時〜4時半
場 所:九州大学 筑紫キャンパス
    総合研究棟C-CUBE1階大講堂(JR大野城駅下車徒歩5分)
内 容:(1)「食品の放射線汚染から家族をどう守るか」
      長山淳哉(九州大学医学部)
    (2)「老朽化した玄海原発一号機は大丈夫か」
      豊島耕一(佐賀大学理工学部)
    (3)「福島第一原発は地震では壊れなかったのか?」
      岡本良治(九州工業大学名誉教授)
    (4)質疑討論 40分 


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

【A8 広告】
  当ブログ管理人が各社に見積を取ったところ
  こちらの自動車保険が一番低価格でした。
    車種:HONDA インサイト

  Web 見積りの【保存】を御薦めします!
  東京海上グループで安心そうですし、
  Web契約で【1万円引き】は業界最高!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

ご紹介ありがとうございます

人数が少ない割にはメディアが多かったようです.久留米で購読している同紙には記事はありませんでした.福岡市の遅い版だけでしょうか?

  • 2011/07/10(日) 11:14:33 |
  • URL |
  • yamamoto #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2254-d13d27f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)