FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

原発、問い直す株主 電力4社など総会、意見相次ぐ

2011年6月28日(火)

 フクシマ原発の人類史上最悪の原子力事故の当事者である東京電力や

各地の電力会社で定例の株主総会が開かれ、個人株主を中心として、

原発からの撤退を求める決議案が各地で提出されたが、

結果的には全て否決されたという。


   東電総会、原発撤退の提案を否決 過去最長の6時間9分
     (共同通信) 2011年6月28日(火)17:32

機関投資家(大企業・保険会社など)の姿勢と思考方法の旧態依然さを

序実に示したものである。

 株主の責任と株式市場の虚構性と限界が明白になった。

     *****************


原発、問い直す株主 電力4社など総会、意見相次ぐ
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)13:22


中部電・九電でも「脱原発」株主提案
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)12:11


脱原発の株主提案否決 東電の株主総会、6時間で終了
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)16:38


「脱原発」の株主提案、各地で否決 電力4社とJパワー
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)23:58



   脱原発を訴える人たちを前に、株主総会の会場に入るために
   行列する東京電力の株主たち=28日午前9時34分、
   東京都港区、林敏行撮影(朝日新聞)2011年6月28日13時22分

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

原発、問い直す株主 電力4社など総会、意見相次ぐ
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)13:22

 東京、中部、九州、北陸の電力4社とJパワーの株主総会が28日にあり、東電福島第一原発の事故を受けて、株主から原発の安全性を不安視する意見や経営責任を問う声が相次いだ。東京、中部、九州の総会では、脱原発を訴える株主提案が出され、原発のあり方を問い直す場となった。

 東電の株主総会は東京都内のホテルであり、午後1時時点の出席者数は9258人に上った。過去最多だった昨年の3342人を大きく上回る。

東電は例年より約1600多い約5600席を会場に用意した。総会の始まる午前10時に来場者は3917人だったが、開始後も増え続けて立ち見が出るほどになった。株主は経営陣のいる会場に入りきらず、別室でモニター視聴する第2〜5会場まで設けられた。

 総会の冒頭で、議長を務める勝俣恒久会長が「原発事故と供給力不足による計画停電で、社会の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけし、深くおわび申し上げます」と謝罪。続いて、1兆2473億円の過去最高の純損失を記録し、株主への期末配当がゼロになった2011年3月期決算が報告された。
 



中部電・九電でも「脱原発」株主提案
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)12:11
 

 中部電力の株主総会には午前11時現在で、過去最多だった2006年の1725人を大幅に上回る2688人の株主が出席した。菅直人首相の要請で浜岡原発(静岡県)を全炉停止したことについて、水野明久社長は「長い目で見れば株主の利益につながると判断した。早期の再開に全力を尽くす」と理解を求めた。

 総会には、浜岡原発の閉鎖など「脱原発」に向けた六つの株主提案が提出されている。同社取締役会は「原子力発電は、電力の安定供給と地球温暖化対策のため必要不可欠」などとして、すべてに反対の意見を表明している。中部電の大株主には銀行や保険会社などの機関投資家が多く、「脱原発」の議案はすべて否決された。



脱原発の株主提案否決 東電の株主総会、6時間で終了
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)16:38
 

 東京電力の株主総会が28日、東京都内のホテルで開かれ、「古い原発から順に停止・廃炉とし、新増設をしない」などと脱原発を求めた株主提案は、賛成少数で否決された。一方、勝俣恒久会長の再任など17人の取締役を選任する会社提案の議案は可決。午前10時に始まった総会は過去最長の6時間9分続き、午後4時過ぎに終了した。出席株主は過去最多の9302人(午後3時半時点)。 



「脱原発」の株主提案、各地で否決 電力4社とJパワー
 (朝日新聞) - 2011年6月28日(火)23:58

 東京、中部、九州、北陸の電力4社とJパワーは28日、株主総会を開いた。東京、中部、九州の3社で出されていた「脱原発」の株主提案は、いずれも否決された。ただ、東電福島第一原発の事故を受け、原発に対する質問が集中。6時間超の東電をはじめ、中部、九州とも所要時間は過去最長となった。

 東電では株主総会後の取締役会で、常務の西沢俊夫氏が社長に昇格した。

 東電の出席株主数は、過去最多の約3倍となる9309人に達した。会場のホテルは、廊下に立ち見が出るほど混雑。総会の冒頭、議長を務める勝俣恒久会長は「原発事故と供給力不足による計画停電で、社会の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけし、深くおわび申し上げます」と謝罪。株主の質問・意見は、ほとんどが原発への批判や経営陣への不満だった。

 議場内では、一部の株主が立ち上がって発言を求めるなど混乱もみられた。質問者は40人を超え、所要時間は通常の2倍近い6時間9分に及んだ。「脱原発」の株主提案は8%の賛成を得たが、否決された。

 浜岡原発を全炉停止した中部電力でも、原発の安全性を問う質問が相次いだ。所要時間は3時間40分。出席株主数は2688人で過去最多だった。九州電力の所要時間は3時間38分。1287人と過去最多の株主が出席した。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

【A8 広告】
  当ブログ管理人が各社に見積を取ったところ
  こちらの自動車保険が一番低価格でした。
    車種:HONDA インサイト

  Web 見積りの【保存】を御薦めします!
  東京海上グループで安心そうですし、
  Web契約で【1万円引き】は業界最高!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2237-e4fe8017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)