FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

エジプトのムバラク大統領がドイツに逃亡計画? 真偽のほどは・・・

2011年2月8日(火)

 時事通信配信のドイツ誌「シュピーゲル」によると、

エジプトのムバラク大統領が『健康診断』を口実にドイツに

一時避難するらしい。 長期『入院』の計画のようだ。

 事実上、亡命のようなものではないだろうか?

 エジプトは、古代より医学が発達してきた先進地域だったのでは?

わざわざエジプトを出て、ドイツで『健康診断』を受ける必然性はない!

 万が一、高度な医療設備が無ければ治らない重病で緊急手術が必要

と言うことであれば、医療先進国・ドイツに行くのも解らぬではないが、

『健康診断』程度ではねぇ〜 !

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

健診名目の出国計画か=ムバラク大統領―独誌

      (時事通信) 2011年2月8日(火)10:03
【ベルリン時事】
 ドイツ誌シュピーゲル(電子版)は7日、エジプトのムバラク大統領が健康診断の名目で、ドイツに長期滞在する計画が具体化しつつあると報じた。野党勢力から退陣要求を突き付けられている大統領が出国することで、政権移行を円滑に進める一方、自らは地位にとどまり「名誉ある退陣」を模索する狙いという。

 米紙ニューヨーク・タイムズは先週、ムバラク大統領がドイツに滞在し、その間にスレイマン副大統領が野党側と今後について話し合う打開策が練られていると伝えた。シュピーゲル誌によると、ドイツ南西部バーデンバーデン近郊にある最新設備の整ったマックス・グルンディッヒ病院が、受け入れを打診されている。 

[時事通信社]  



エジプト、日常生活徐々に回復 現地経済 観光打撃、支援・送金なお支障(産経新聞) - 2011年2月8日(火)08:00

エジプトで政府と野党勢力が対話、野党側は内容が不十分と批判(トムソンロイター) - 2011年2月7日(月)10:08
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2057-7c310ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)