FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

元旦から大荒れの模様

2010年1月1日(土)

 元日も、残り少なくなってきました。

 今日もきのうに引き続き大荒れ模様。

当地では、風は強かったものの雪は積もらず、交通はまずまず。

しかし、高速道路はあちこちで軒並み通行止めとの事。

 夕方、買い物に出たときの気温は3℃ほどでした。


*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

西日本中心に大荒れ続く 気象庁、警戒呼びかけ 

      (朝日新聞) 2011年1月1日(土)15:51
 日本列島は1日も強い冬型の気圧配置が続き、西日本の日本海側を中心に激しい雪が降っている。気象庁によると、夜にかけても、雪を伴った非常に強い風が吹く大荒れの状況が続く見通しで、暴風や雪崩、高波などへの警戒を呼びかけている。2日には次第に冬型の気圧配置が緩むが、雪や風がおさまるのは3日以降になる見通しという。

 今回の山陰地方での記録的な大雪は、強い冬型の気圧配置に加え、西から寒気が流れ込んだ影響とみられる。

  鳥取・大山では大晦日の12月31日の24時間降雪量が120センチに上り、1日午後1時50分現在の積雪は200センチ。鳥取県米子市の1日午前5時の積雪は、1940年の観測開始以来最高の89センチを記録した。そのほかの山陰、北陸地方の午後1時現在の積雪は、鳥取県倉吉市と松江市が50センチ、鳥取市46センチ、福井市25センチ、金沢13センチ。

 2日午前6時までの24時間に予想される降雪量は、中国地方80センチ、近畿と北陸が50センチ、九州北部が40センチ、北海道・東海・関東甲信が30センチ、四国が20センチ。 



西日本中心に大雪続く 気象庁、警戒呼び掛け
      (共同通信) 2011年1月1日(土)18:18



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/2014-0372c28f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)