FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

おバカ丸出し! 柳田稔法相 「答弁は二つ覚えておけばいい」

2010年11月17日(水)

こんなおバカが法務大臣だって?! 民主党に「人」は居ないのか? 

 柳田稔「法相は二つ(国会答弁を)覚えておけばいい。
『個別事案については答えを差し控える』
『法と証拠に基づき適切にやっている』これはいい文句だ。」
と強調。さらに、
「(答弁が)わからなかったらこれを言う。何回使ったことか」
 などと語った。(時事・讀賣など)


政治主導を声高に叫んでいる民主党だが、実際にやっていることは、

『官僚答弁』で、柳田氏のように『官僚に教えてもらった通り』、

国会答弁をしているらしい。 他の大臣も似たり寄ったりだろう!

 しかし、そんな『ネタバレ』を幾ら内輪の集会であったとしても、

「法相就任を祝う会」の席で、発言するおバカ加減にも二重に呆れてしまう!

時まさに「法相就任を祝う会」のさなかに

「私はおバカで無能です。法務大臣の責を果たせる人間ではありません。」

  と自ら告白したようなもの。 

「法相就任を祝う会」に招かれた人々も裏切られて呆れかえったことでしょう。

支援者の皆さまは「法相更迭を祝う会」を準備しておいた方が良いでしょう。
 

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

法相不信任案提出を検討=参院で問責も―自民 

      時事通信 2010年11月17日(水)14:03

 自民党の逢沢一郎国対委員長は17日の正副国対委員長会議で、国会軽視と取れる発言をした柳田稔法相について「大臣の資格はない。衆参同時に決議案を出すことも含めて今後、判断していきたい」と述べ、衆院で不信任決議案、参院で問責決議案の提出を検討する考えを示した。
 共産党の穀田恵二国対委員長は同日の記者会見で「国会、国民を愚弄(ぐろう)し、法相の資格にかかわる。極めて重大な政治的責任は免れない」と強調。法相への問責決議案提出を求める声が自民党内から出ていることに関しては「正式に出されれば検討したい」と語った。
 新党改革の舛添要一代表も会見で「閣僚としての資質を疑う。任命責任者としての責任も首相にある」と語った。 


柳田法相、地元会合での発言を謝罪=「答弁は二つ覚えておけばいい」 

       時事通信 2010年11月16日(火)18:03

 柳田稔法相が地元の選挙区内で開かれた会合で国会軽視とも取れる発言をしたとして、16日の衆院法務委員会で野党が反発、法相が謝罪に追い込まれる場面があった。
 問題の発言は14日、広島市で開かれた「法相就任を祝う会」で飛び出した。法相はあいさつで、国会答弁について「法相は二つ覚えておけばいい。『個別の事案については答えを差し控える』と『法と証拠に基づいて適切にやっている』。これはいい文句だ。分からなかったら、これを使う」などと語った。
 自民党の河井克行氏は同委で「(発言は)歴代法相への冒涜(ぼうとく)だ」と追及。法相が「仲間内の話だ」と繰り返したため、野党席から「これ以上委員会をやっても意味がない」と激しいやじが飛び、法案審議が中断した。法相は結局、「誤解を与える発言をしたことをおわびする。真摯(しんし)な答弁を心掛けたい」と陳謝した。


「答弁二つでいい」発言の法相「すみません」 

      読売新聞 2010年11月16日(火)22:13

 柳田法相が16日の衆院法務委員会で、自民党から「国会軽視、歴代法相を侮辱する発言をした」として追及を受け、謝罪に追い込まれる一幕があった。
 柳田氏は14日に地元の広島市で開かれた法相就任を祝う会合であいさつし、「法相は二つ(国会答弁を)覚えておけばいい。『個別事案については答えを差し控える』『法と証拠に基づき適切にやっている』だ」と強調。さらに、「(答弁が)わからなかったらこれを言う。何回使ったことか」と続けた。
 この発言に対し、自民党の河井克行氏は16日の法務委で、「記録もあるし、録音テープもある。国会軽視も甚だしいし、歴代の法相に対する 冒涜 (ぼうとく)だ」と強く非難し、審議が紛糾した。
 柳田氏は当初、「ちゃかしたかもしれないが間違っていない」と釈明したが、自民党が反発して5分近くも審議がストップしたため、「誤解を与える発言をして、おわび申し上げる。 真摯 (しんし)な答弁を心がけたい。ご迷惑、誤解を与えてすみません」と頭を下げた。 



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1954-e51b2fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)