FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

待機児童ゼロ「特命チーム」に 村木厚子・事務局長

2010年10月20日(水)

 少子化が声高に叫ばれている一方で、

保育所に入れない児童が全国で

2万6千人にもなっているという。

 これを解決するためと称して【幼保一元化】

すなわち

待機児童が激増している厚生労働省所管の【保育園】

   と

文部科学省が所管している【幼稚園】

   を 一体化しようという話がクローズアップされている。

 現場では不安の声も小さくないようだ。

     **********

 日本の将来にも関わるこの重大問題の担当機関として

政府は、首相直属の【待機児童ゼロ特命チーム】を発足させ、

大阪地検特捜部の違法捜査で冤罪をでっちあげられ無罪が確定した

村木厚子・元厚労省雇用均等・児童家庭局長を

省庁間の調整のキーパーソンとなる事務局長に起用することにした。

 それ自体は結構なことであるが、次期事務次官を嘱望されていた

村木さんに対しては一層重要なポストを用意してしかるべきであろう。

 しかし、今回の職務も重要なものであることは確かである。

 この仕事の出来栄えと

 近い将来の処遇にも注視したい!

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


待機児童ゼロで特命チーム=事務局長に村木氏―政府 

      時事通信 2010年10月19日(火)12:03
 菅直人首相は19日午前の閣僚懇談会で、認可保育所に申し込みながら満員で入所できない待機児童を解消するため、「待機児童ゼロ特命チーム」を発足させる方針を表明した。チームトップの主査は岡崎トミ子少子化担当相が務め、事務局長には郵便料金不正事件で無罪が確定して復職した元厚生労働省局長の村木厚子・内閣府政策統括官を起用する。

 待機児童は4月時点で全国で約2万6000人に上る。首相は閣僚懇談会で「ゼロにしていくことを前倒ししてやっていきたい」と表明するとともに、「雇用も増える、働きたい女性も仕事に就くことができる。そういうことが経済成長にもつながっていく」と述べ、新成長戦略の一環との位置付けを強調した。
 


待機児童ゼロ「特命チーム」に村木さん 事務局長任命へ(朝日新聞) - goo ニュース

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

今日の運動
 *【燃やせ脂肪初級】 50分 20名ほど参加
 *【コンディショニング・バレエ】 60分
 *浴室で入浴して汗流し 50分
 トータル3時間ちょっと。
 【コンディショニング・バレエ】には女性7人参加で黒一点でした。
 



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1917-b0eb3b75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)