FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

尖閣諸島問題 中国内陸部で大規模なデモ

2010年10月17日(日)

 尖閣諸島問題で、中国の学生たちがインターネットや携帯で連絡を取り合い、大規模な反日デモを四川省成都など3都市で展開したと言う。

 どうも政府公認のデモのようだ。

 国内問題での学生たちの不満(内憂)を、日本との軋轢(外患)の方に向けさせ、ガス抜きをしようとする試みのようにも思われる。

 しかし、過激化すると矛先が中国政府に向きかねず、匙加減が難しいところだろう。



*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************



中国3都市で大規模反日デモ 1万人超、日系店襲撃 (共同通信) - goo ニュース
      2010年10月17日(日)00:33

中国外務省、反日デモに「理解」「違法行為は賛成せぬ」(朝日新聞) - goo ニュース
      2010年10月17日(日)14:07


中国政府、自制呼び掛け=党重要会議中に異例の反日デモ−北京で抑制、内陸で容認か(時事通信) - goo ニュース
      2010年10月17日(日)16:03


反日デモ「人の波がうねっているよう」 中国の日系企業      

      朝日新聞 2010年10月17日(日)02:31

 中国四川省成都の日系スーパーでは、反日デモで窓ガラスが割れ、群衆に取り囲まれた店内で数時間にわたり従業員らが外に出られない状態になった。中国には日本の大手小売りや外食企業も多数進出しており、懸念していたデモによる被害が現実化したことで、警戒が広がりそうだ。

 イトーヨーカ堂は現在、中国で13店を展開。成都には4店あり、このうち中国1号店として1997年に開店した春熙店でガラスが割れる被害が確認された。同店は2005年の反日デモでも被害を受けている。

 親会社のセブン&アイ・ホールディングスの広報によると、16日午後3時ごろ、現地から「店の前の広場に反日デモ隊が集結している」との連絡が入った。店内の客を避難させ、営業も中断した。

 関係者は朝日新聞の電話取材に対し、店内から眺めたデモの様子を「人の波がうねっているようだ」と不安げな口調で語った。閉じこめられた形の店内でも、デモ参加者たちの「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国のものだ」「日本製品はボイコットしよう」といったスローガンが聞こえたという。

 百貨店の伊勢丹は中国に4店を構える。成都では被害があったイトーヨーカ堂と並んで営業しており、16日はデモの参加者が店の周りに集まったため、夕方から営業を中止した。従業員や客に被害はなく、17日以降は通常通り営業する予定だ。
 


反日デモ現場、厳戒の日曜日=暴徒化の跡、生々しく―中国成都(時事通信) - goo ニュース
       2010年10月17日(日) 14:03


中国に対抗 環太平洋協定参加へ 首相、APECで来月表明(産経新聞) - goo ニュース
      2010年10月16日(土)08:00

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

今日の運動
 *かんたんエアロ 30分
 *ナチュラルスタイル・ヨーガ 45分
 *温泉に浸かって汗流し 40分
 トータル 3時間ほど


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1914-1620613b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)