FC2ブログ

JUNSKY blog

政治関連・社会問題などについて書いてゆきます!

消費税 動揺しひるんだ日和見主義 菅 直人! 国民にお詫び

2010年7月10日(土)

 消費税問題で、菅直人民主党代表は、ますます右往左往している。

 いつぞやは、年収200万円までの世帯は消費税相当分を還付するといったり、それが300万円・400万円と1日の内にぶれたりして、その上どういう方法で還付が可能なのかさえ明らかにできないままブレまくっていた菅直人であるが、参議院選挙の投票日間近にまってくると、「次の総選挙までは1円たりとも消費税を上げない」 とさらに大きく言い訳し始めた。
より大きくブレたとしか言いようが無い。

 これで(すなわち「次の総選挙までは1円たりとも消費税を上げない」で)、逃げて行った有権者の支持を取り返せるとでも思っているのであろうか?
 むしろ逆効果である。
 逃げて行った有権者の殆どは戻って来ない。
 さらには、消費税増税に一定理解を示していた有権者が逃げて行く。
 +/− でマイナスが圧倒的に多いことが解っていない。

 その上、消費税に対する賛否の意見は色々あるにしても、選挙戦に入ってからのこの『ブレまくり』を見て、菅直人への期待や信頼が失望に変わり、離れて行った有権者も相当数に登るであろう。

 要するに『発言がブレる』ことが最も有権者の失望を買うと言う自民党歴代総理や鳩山総理が目の前で証明して来た現実が全く菅直人には見えていなかったということである。

 「次の総選挙までは1円たりとも消費税を上げない」
 との発言は、民主党と菅政権に対する決定的ダメージになったことは間違いない。

 そういう意味では、自民党の谷垣総裁の言う
 「菅民主党政権はひるんでいる」 という発言は、当たっている。

*******************************************
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************

期待に応えられていないと陳謝、民主が党声明(読売新聞) - goo ニュース

消費税、新聞広告でも陳謝=「唐突で説明不足だった」―菅首相(時事通信) - goo ニュース

「消費税報道が先走り」
 =参院選苦戦でマスコミ非難―菅首相
 

      時事通信 2010年7月10日(土)14:03

 菅直人首相は10日午前、福井県坂井市内で街頭演説し、参院選での民主党苦戦が伝えられていることについて、「消費税の報道が先走った(ことが要因)」と述べ、真意が正しく報じられていないことに不快感を示した。

 首相は「与野党を超えて話し合いを始めようじゃないかと言ったら、翌日の新聞から、菅直人があすから消費税を上げるんじゃないかなんて書かれた」と説明。また、「次の衆院選までは1円も上げない。選挙で意見を問わない限りは上げないと言ったが、そこだけ外して報道された」と語り、マスコミ報道を非難した。
[時事通信社]
 



「消費税報道が先走り」=参院選苦戦でマスコミ非難―菅首相(時事通信) - goo ニュース

参院選、政局にらみ最終攻防 民主内、募る首相への不満(朝日新聞) - goo ニュース
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junskyblog.blog.fc2.com/tb.php/1795-ef824b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)